NTT東日本はICTソリューションで
地域の会社の
テレワークを支えます

テレワークは、離職率の問題の解決をサポートし、
企業・従業員にとっての理想的な勤務環境作りに貢献します。

本サイトでは、多くのテレワーク&オンラインソリューションを持つ
NTT東日本がテレワークの活用により期待される効果、および導入プロセスを
解説し、皆さまのテレワーク導入をサポートいたします。

ガイドブックのイメージ ガイドブックのイメージ

テレワーク導入ガイドブックを、
無料でダウンロードいただけます。

2021年1月改訂 新型コロナウイルス感染症対策にも!

何から始めればいいの? テレワークの基本について
わかりやすくご紹介しています。

テレワーク&オンラインソリューション

あなたの会社のテレワーク導入に役立つサービスや機器をご紹介

クラウド型カメラサービス『ギガらくカメラ 端末セットプラン』
ITサポート&セキュリティ スタンダードあんしんプラン
ギガらくWi-Fi
データレスパソコンのレンタル『おまかせデータレスPC』B5ノート
テレワークにもオススメなデータレスレンタルパソコン 人気のタブレット
おまかせ はたラクサポート
おまかせアンチウイルス
AIよみと~る

Webストアでお申し込み別ウィンドウで開きます

テレワーク Q&A

テレワークの5つの代表的な質問についてご紹介いたします。

  • テレワークとは?

    回答

    テレワーク(リモートワーク)は、「ICT(情報通信技術)を利用して社外で行う勤務」のことを指します。在宅勤務やモバイルワーク、サテライトオフィスもテレワークの一種です。場所や時間にとらわれない柔軟な働き方として注目されています。災害時や不測の事態にも損失を最小限に抑えるための備えや、ワークライフバランスを充実させる働き方(仕事と子育てまたは介護など)によって多様な人材を活用する方法として、コロナ禍に限らず年々導入企業が増えています。
    詳しくは「テレワークとは」で確認できます

  • テレワーク環境に必要なものは何ですか?

    回答

    PCとインターネット環境があればテレワークは可能ですが、業務の安全性と効率を考えるとオフィスと同等の作業環境が求められ、いくつかのポイントを押さえる必要があります。まずは、情報セキュリティに配慮したアクセス方法の確立が重要です。そして、自宅にいながら資料作成や共有が簡単に行えるクラウド環境、会社の電話番号で受信・発信が可能な電話サービスの導入、コミュニケーションツールや勤怠・労務管理システム等を取り入れることによって、管理職も一般職も共に快適な業務環境を構築できます。何を導入するかは、業務に合わせて必要なものを選びましょう。
    詳しくは「テレワーク導入6つのポイント」で確認できます

  • テレワーク導入時に、就業規則を変える必要はありますか?

    回答

    従業員が10名を超える場合に就業規則を設ける必要がありますが、テレワークを導入した場合でも労働条件がオフィス勤務者と在宅勤務者で違いがない場合は、規定の就業規則が適用されます。しかし在宅勤務に則した規定が新たに生じる場合は、「在宅勤務規定」を追加する必要があります。
    詳しくは「お役立ち資料」で確認できます

  • 他社のテレワーク導入事例を参考にしたいのですが、教えていただけませんか?

    回答

    テレワークを導入したことで、時間の有効活用に成功し、働き方改革を実現した企業の実例をご紹介しています。生産性、情報セキュリティ、コミュニケーション、マネジメントなど、テレワーク導入の際に考えられる課題解決のヒントとしてご活用ください。
    詳しくは「テレワーク導入事例」で確認できます

  • クラウドサービスを比較するためのポイントは何ですか?

    回答

    クラウドサービスは、従来は利用者が手元のコンピュータで利用していたデータやソフトウェアを、ネットワーク経由で、サービスとして利用者に提供するものです。自社内でサーバーやデータベース、インフラ環境を整えて、サービスやシステムを構築・運用する従来のオンプレミス型サービス導入には膨大なコストが必要でしたが、クラウドであれば設備費や開発コストを抑えることができ、さらに管理する手間も省けるため、いまや企業の ITインフラには欠かすことができない選択肢となっています。しかしながら、パブリッククラウド、プライベートクラウド、マルチクラウド、ハイブリッドクラウドなどの多様なサービス形態を比較し、最適解を選択することは容易ではありません。利用者数を増やしたり、オプションで機能を追加できるかといった拡張性、継続的に発生する利用費について十分なシミュレーションをして、導入の検討材料にしてください。
    なかなか検討が進まないという場合にはいつでもご相談ください

さまざまなお悩みにお応えします!
まずは
お気軽にご相談ください。

小規模からの導入は可能?自社にあったテレワークの方法はある?くわしい人材がいないけれど、導入できるかな? 小規模からの導入は可能?自社にあったテレワークの方法はある?くわしい人材がいないけれど、導入できるかな? 小規模からの導入は可能?自社にあったテレワークの方法はある?くわしい人材がいないけれど、導入できるかな?

あなたに代わって、
上司に導入説明を行うことも可能です。

ページ上部へ戻る