Amazon Web Services(AWS)、Microsoft Azureの導入・運用支援

まかせるべきは、まかせる。あなたの会社に、Amazon Web Service と Microsoft Azure と NTT東日本の力を。NTT東日本のクラウドソリューション 詳しくはこちら Amazon Web Service は、米国その他の諸国における、Amazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。Microsoft Azure は、米国 Microsoft Corporation およびその関連会社の商標です。

クラウド導入・運用サービス
~ ネットワークからクラウドの導入・運用までトータルサポート ~

IT専担者を有していないお客さまも安心してクラウドサービスをお使いいただけるよう、「アマゾン ウェブ サービス」(以下AWS)、「Microsoft Azure」の導入から運用までをサポートする「クラウド導入・運用サービス」をご提供します。
NTT東日本社内でのクラウドサービスの構築・運用で得られたノウハウをもとに、クラウドサービスを利用するにあたり共通的な設定と運用保守を抽出し、パッケージ化したサービスです。
本サービスを活用することで、よりスピーディ、かつ簡易にクラウドサービスを利用することが可能になります。

  • AWSは、「Amazon Web Services(リセール)等提供に関する規約」 に基づき、サポートも含め当社が提供します。
  • Microsoft Azureは「Microsoft Azure(リセール)等提供に関する規約」に基づき、クラウドサービスはMicrosoftから提供され、その他の部分については当社が提供します。

サービスイメージ

特長

特長1 クレジットカードの登録が不要

特長2 AWS、 Microsoft Azureに関する問い合わせを日本語にてサポート

サービスイメージ

  • 問い合わせについて:AWS、Microsoft Azureに代わって弊社が問題の解決を約束するものではありません。

特長3 当社がAWS(円建て※1)、 Microsoft Azure利用料をご請求

  • ※1
    AWSの販売に適用する為替レートは、金融機関が提示する利用月の前月の月中平均TTS値に、2%を乗じた値を基に決定。
    TTS値は、下記URLから取得できる月中平均データ(TTM)に1円加算。
    https://www.mizuhobank.co.jp/market/historical.html

サービスイメージ

特長4 監視・保守をおまかせ

ネットワークの疎通確認や障害対応等、24時間365日の監視・保守を実施します。

  • 監視は株式会社はてなが提供するサーバー監視サービス「Mackerel」を利用します。

特長5 運用作業をおまかせ

CPU性能の変更、ストレージ拡張等をはじめ、セキュリティパッチの適用などクラウド運用における面倒な作業を代行します。

利用シーン

  • BCP(事業継続計画)対策(バックアップ)
  • 働き方改革(シンクライアント)
  • 情報セキュリティ対策
  • 現行システムのクラウド化
  • ファイルサーバー
  • 映像配信

ページの先頭へ

モデル料金

提供料金の記載は全て税別です

ファイルサーバー

クラウドサービス上にファイルサーバー+バックアップを設定し、アドバンストプランにて運用

  • 横にスクロールします
  • ご利用料金の一例
導入メニュー(初期費用) 運用メニュー(月額料金)
合計 (内訳) 合計 (内訳)
提供メニュー 単位 小計 提供プラン 単位
245,000円 パラメータシート作成支援 時間 3 45,000円 60,000円 アドバンストプラン サービス 2
クラウド基本設定 契約 1 100,000円
サービス設定 サービス 2 100,000円

プラス

クラウドサービス 初期費用、月額利用料

  • 本資料に記載している料金はあくまで一例となります。 お客さまのご利用状況等によりご利用料金は変動します。
  • 弊社閉域接続ネットワークサービスをご利用の場合は、別途クラウドゲートウェイクロスコネクトもしくは、クラウドゲートウェイアプリパッケージの契約が必要になります。

Active Directory サーバー

クラウドサービス上にActive Directoryサーバー+バックアップを設定し、アドバンストプランにて運用

  • 横にスクロールします
  • ご利用料金の一例
導入メニュー(初期費用) 運用メニュー(月額料金)
合計 (内訳) 合計 (内訳)
提供メニュー 単位 小計 提供プラン 単位
245,000円 パラメータシート作成支援 時間 3 45,000円 60,000円 アドバンストプラン サービス 2
クラウド基本設定 契約 1 100,000円
サービス設定 サービス 2 100,000円

プラス

クラウドサービス 初期費用、月額利用料

  • 本資料に記載している料金はあくまで一例となります。お客さまのご利用状況等によりご利用料金は変動します。
  • 弊社閉域接続ネットワークサービスをご利用の場合は、別途クラウドゲートウェイクロスコネクトもしくは、クラウドゲートウェイアプリパッケージの契約が必要になります。

WSUS サーバー

クラウドサービス上にWSUSサーバー+Active Directoryサーバー+バックアップを設定し、アドバンストプランにて運用

  • 横にスクロールします
  • ご利用料金の一例
導入メニュー(初期費用) 運用メニュー(月額料金)
合計 (内訳) 合計 (内訳)
提供メニュー 単位 小計 提供プラン 単位
295,000円 パラメータシート作成支援 時間 3 45,000円 90,000円 アドバンストプラン サービス 3
クラウド基本設定 契約 1 100,000円
サービス設定 サービス 3 150,000円

プラス

クラウドサービス 初期費用、月額利用料

  • 本資料に記載している料金はあくまで一例となります。お客さまのご利用状況等によりご利用料金は変動します。
  • 弊社閉域接続ネットワークサービスをご利用の場合は、別途クラウドゲートウェイクロスコネクトもしくは、クラウドゲートウェイアプリパッケージの契約が必要になります。

Web サーバー

クラウドサービス上にWebサーバー+バックアップを設定し、アドバンストプランにて運用

  • 横にスクロールします
  • ご利用料金の一例
導入メニュー(初期費用) 運用メニュー(月額料金)
合計 (内訳) 合計 (内訳)
提供メニュー 単位 小計 提供プラン 単位
245,000円 パラメータシート作成支援 時間 3 45,000円 60,000円 アドバンストプラン サービス 2
クラウド基本設定 契約 1 100,000円
サービス設定 サービス 2 100,000円

プラス

クラウドサービス 初期費用、月額利用料

  • 本資料に記載している料金はあくまで一例となります。お客さまのご利用状況等によりご利用料金は変動します。
  • 弊社閉域接続ネットワークサービスをご利用の場合は、別途クラウドゲートウェイクロスコネクトもしくは、クラウドゲートウェイアプリパッケージの契約が必要になります。

ページの先頭へ

プラン比較

  • 横にスクロールします
機能 機能概要 エントリー
プラン
スタンダード
プラン
アドバンスト
プラン
故障受付窓口 故障申告受付 お客様申告時の切り分け、正常性確認を行います。
サービス問い合わせ 本サービス内容に関する問い合わせ対応を行います。
監視・通知 状態監視 監視ツールを用いて、各種クラウドサービスの監視を行います。
通知 監視ツールにて故障を検知した場合、お客様へ通知を行います。
故障情報閲覧 監視ツールにて得た故障情報やCPU、メモリ等の使用状況をお客様自身で閲覧可能なWebサイトを提供いたします。
故障対応 監視ツールにて故障を検知した場合、被疑箇所の切り分け・再起動等の復旧措置を行います。
運用代行 仮想サーバー等のスペック変更やセキュリティパッチ適用等の運用代行を行います。
  • 監視業務については、監視ツール「Mackerel」を利用しています。
  • Mackerelは株式会社はてなの登録商標です。
  • お客さまのご利用環境およびご利用状況によっては実施できない場合があります。

対応時間

  • 横にスクロールします
機能 エントリープラン スタンダードプラン アドバンストプラン
故障受付窓口 9:00~21:00(年中無休) 24時間365日 24時間365日
監視・通知 24時間365日 24時間365日 24時間365日
故障情報閲覧 24時間365日 24時間365日 24時間365日
故障対応 24時間365日 24時間365日
運用代行 個別調整

AWS(Amazon Web Services)とは

AWS

  • Amazon.comが提供するクラウドサービス
  • AWSは、世界で数百万、日本で 10万以上のお客さまが利用
  • コンピューティング、ストレージ、データベース、分析ツール、アプリケーション、AI・機械学習サービス等、幅広いサービスを提供

主要サービス

EC2(Elastic Compute Cloud)

クラウド内の仮想サーバーを実行できるサービス

S3(Simple Storage Service)

クラウド内のスケーラブル(拡張・縮小可能)なストレージサービス

Aurora

クラウド向けに構築され、MySQL / PostgreSQLと互換性のあるリレーショナルDB

  • AWSは、「Amazon Web Services(リセール)等提供に関する規約」 に基づき、サポートも含め当社が提供します。
  • Amazon Web Services(AWS)は、米国その他の諸国における、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

Microsoft Azureとは

Microsoft Azure

  • Microsoft社が提供するクラウドサービス
  • Microsoft Azureは、ビジネス上の課題への対応を支援するために絶えず拡大を続けるクラウド サービスの集合体
  • 世界規模の巨大なネットワークに対し、お気に入りのツールやフレームワークを使ってアプリケーションを自在に構築、管理、デプロイ可能

主要サービス

Virtual Machines

Azureで提供しているWindowsまたはLinux仮想マシン

Storage

クラウド上に構築されたスケーラブルかつ高信頼性、高可用性を備えたデータストレージ

SQL Database

SQL ServerをベースとしたRDBMSのサービス

  • Microsoft Azureは、「Microsoft Azure(リセール)等提供に関する規約」に基づき、クラウドサービスはMicrosoftから提供され、その他の部分については当社が提供します。
  • Microsoft Azureは、米国Microsoft Corporationおよびその関連会社の商標です。

ページの先頭へ

利用規約

Amazon Web Servicesの販売、Microsoft Azureの販売に関する利用規約および、クラウド導入・運用サービスの利用規約は、以下よりご覧いただけます。

Get Adobe® Reader®

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーをクリックしてダウンロード(無償)してからご覧ください。

Amazon Web Services(AWS)、Microsoft Azureの導入支援のお問い合わせはこちら

お申し込み・お問い合わせ別ウィンドウで開きます

NTT東日本のクラウドゲートウェイサービス

  • クラウドゲートウェイシリーズ
    クラウドゲートウェイシリーズとは、フレッツから簡単・セキュアにパブリッククラウドへ接続可能なサービス(「クラウドゲートウェイ アプリパッケージ」「クラウドゲートウェイ サーバーホスティング」「クラウドゲートウェイ クロスコネクト」)です。
  • CloudGateway AppliPackage
    インターネットを経由せずにクラウドサービスへ接続する機能と、アプリケーションサーバーをパッケージ化
    CloudGateway AppliPackage
  • 
    クラウドゲートウェイ クロスコネクト
    フレッツ・VPNサービスからクラウド(IaaS)やNTT東日本データセンターとの接続機能を提供。
    CloudGateway CrossConnect
  • 
    クラウドゲートウェイ サーバーホスティング
    システムを構築するためのクラウド(IaaS)と、業界特化型ネットワークや信頼性の高い閉域ネットワークサービスとの接続機能を提供。
    CloudGateway ServerHosting

表示価格は、特に記載がある場合を除きすべて税抜です。

ページ上部へ戻る