フレッツ 光ネクストを利用して
手軽に拠点を接続。
拡張性も備えたサービスで
貴社の課題解決をサポート。

NTT東日本のVPNサービス「フレッツ・VPN ワイド」は、セキュアに拠点間を接続できます。3つのオプションサービスも魅力です。

VPNとは

VPNとは、Virtual Private Network(バーチャル プライベート ネットワーク、仮想専用ネットワーク)の省略形です。

インターネットなどの公共のネットワークを介して通信を行う際に、認証や暗号化によって通信経路を保護することで、利用者間の仮想的な直接接続を実現します。
VPNにより、利用者は遠隔地間であっても、社内ネットワーク内での通信のように、第三者が侵入することのできない、セキュアな通信を行うことができます。

VPNには、大まかに分けると、インターネットを介して構成する「インターネットVPN」と、IP-VPNなどの、通信事業者が提供する専用の閉域網を利用するタイプのVPNの2種類が存在します。

フレッツ・VPN ワイドのサービスの特長

4つのメリット

1セキュア

2ニーズに合わせて導入・運用

3簡単に拠点を接続

43つのオプションサービス

ニーズに合わせてご利用いただけます。
<月額利用料>(1VPN拠点)
1,800円~ + フレッツ・アクセスサービス月額利用料

オプションサービスと組み合わせて、多様なネットワーク構成をさまざまなビジネスシーンにご利用いただけます。

※別途、初期費用が必要となります。


表示価格は、特に記載がある場合を除きすべて税抜です。

ページ上部へ戻る