内線通話機能・PBX機能のクラウドサービス ひかりクラウドPBX

ひかりクラウドPBXは、内線通話機能やPBX機能をクラウド上のサーバから提供するサービスです。
専用アプリケーションを用いることで、スマートフォンを内線化できます。
また、オフィスに主装置が不要になり、「通信設備の更改」や「保守・運用」にかかるコストの見直しが可能です。

スマートフォンを活用

外出先でも代表番号が受けられます!

ビジネスチャンスを逃さない!

社員のスマートフォンのBYOD利用による業務効率化!
個人の番号を伝えずに済むためプライバシーの保護にも!

スマートフォンで内線通話ができます!

通話無料で拠点間の電話代を削減

テレワーク・在宅勤務にもおすすめ!
専用アプリのインストールで簡単に使える!

  • BYOD:社員の私用端末を業務に活用すること。
サービスイメージ

PBXをクラウド化

クラウド化で主装置本体が不要に!

スペースを有効活用できる!

オフィスレイアウトの自由度がアップ

保守管理費も軽減!

保守管理もクラウド上で簡単にできる!
災害に強い、BCP(事業継続計画)対策にも有効!

工事依頼不要で
パソコンを使って電話設定

各種内線設定が可能
設定変更の工事手配が不要

特長

1. スマートフォンを活用

  • スマートフォンで内線通話ができます!
    外線通話にかかる料金を削減!
  • 外出先でも代表電話番号で発着信が可能です。
    ビジネスチャンスを逃しません!
    専用アプリのインストールで簡単にご利用いただけます。
    もちろん、キャリアフリーに対応です。

通話イメージ

つまり!ひかりクラウドPBXはスマートフォン1台で3つの番号を使い分けられます

外線・内線利用にしたいスマートフォンに専用アプリをインストールすれば準備OK!

専用アプリ
  • 外線通話を利用される場合には、ひかり電話オフィスA(エース)またはひかり電話オフィスタイプの契約が必要です。

2. PBX機能をクラウド化

  • 工事手配が不要で保守・運用の手間も費用も軽減!
    主装置が不要になるのでビジネスホンの更改も不要に!
    オフィスのレイアウト変更時等の設定変更も、パソコンを使ってらくらく設定。
  • 複数拠点をお持ちの場合は、PBX機能をクラウドに集約し、拠点間の内線通話が可能に!!

多拠点利用の会社におすすめです!

複数の拠点間で内線を使えるようにしたい

段階的にクラウド化したい会社にもぴったり!

まとめてクラウド化するのには抵抗がある

クラウド移行には業務への影響を抑えたい

従来のPBXや
ビジネスフォンとの
併用も可能

広域の内線網構築に
シームレスな連携が可能※2
PBXの保守期限が終了する
拠点から移行を進めることもできる

  • ※1
    スマートフォンをご利用の場合は、モバイル回線などの通信環境が必要です。
  • ※2
    既存のPBX/ビジネスフォンを利用する場合は、VoIP-GWが必要となります(別途、初期費用・月額利用料がかかります)。

提供メニュー・機能一覧

提供メニュー

  • 横にスクロールします
ひかりクラウドPBX ひかりクラウドPBX(まるらくオフィス対応)
必要なご契約 フレッツ 光ネクストフレッツ 光ライトプラスフレッツ 光ライトいずれかのご契約 まるらくオフィスのご契約※1
ひかりクラウドPBXサーバへの接続 インターネット接続 インターネットを介さない
セキュアな閉域接続※2
外線利用時に必要なサービス ひかり電話オフィスA(エース)
ひかり電話オフィスタイプ
ひかり電話オフィスA(エース)
外線利用時に設置する機器 外線ゲートウェイ装置(ご購入)
別途プロバイダ固定IPアドレス契約が必要です。
まるらくオフィス専用BOX※3(レンタル提供)
固定IPアドレスの契約が不要
故障受付対応 9時~21時(年始年末除く) 24時間 365日※4まるらくオフィスで提供するサービスと一元対応
  • ※1
    まるらくオフィスのご契約を東日本営業エリア内で1契約以上ご契約いただくことで、まるらくオフィス未利用の拠点含め、拠点全体でひかりクラウドPBX(まるらくオフィス対応)をご利用いただけます。
  • ※2
    まるらくオフィス未利用の回線においてはインターネット接続となります。
  • ※3
    まるらくオフィス未利用拠点で外線を利用する場合は外線ゲートウェイ装置・固定IPアドレスのご契約が必要です。
  • ※4
    まるらくオフィス契約回線では24時間365日対応、未利用回線は9時~21時365日(年末年始を除く)の対応です。

まるらくオフィスとは?

光アクセスサービス・Wi-Fi環境・情報セキュリティ対策、電話環境といったICT環境をまるごとまかせて安心らくらくのサービスです。
電話環境のクラウド化をお考えの方には、充実したサポートメニューで安心です。

まるらくオフィスについて、詳しくはこちら

提供機能

  • 横にスクロールします
提供機能 内容
ひかりクラウドPBX ひかりクラウドPBX
(まるらくオフィス対応)
収容条件 内線(ID)数 最大999内線(ID)
チャネル数※5 最大200チャネル
VoIP-GW台数 最大100台
内線基本機能 同一契約者グループ内の内線通話
PBX機能 グループ着信機能 順次代表着信、一斉代表着信
コールピックアップ、パーク保留
シングルナンバーリーチ機能
転送機能 保留転送、ブラインド転送
無応答転送、話中転送、無条件転送、圏外転送
留守番電話機能 留守番メッセージお預かり
発信規制 特定番号への発信規制
  • ※5
    内線・外線合わせたチャネル数(同時接続数)となります。

料金

月額利用料

  • 横にスクロールします
ひかりクラウドPBX
区分 単位 月額利用料
ID利用料 10 IDパック(全体チャネル※610チャネル含む) 1契約ごと 10,000
20 IDパック(全体チャネル※620チャネル含む) 1契約ごと 19,000
30 IDパック(全体チャネル※620チャネル含む) 1契約ごと 25,000
追加ID利用料(31ID~999IDまで) 1IDごと 600

プラス

  • 横にスクロールします
オプション
チャネル追加 全体チャネル追加利用料※6 10チャネルごと 5,000
VoIP-GWチャネル追加利用料 1チャネルごと 500
機器レンタル料 レンタルIP電話機※7 1装置ごと 850
LAN給電装置※7 1ポート用 1装置ごと 200
8ポート用 1装置ごと 1,500
  • ※6
    全体チャネルとは、内線と外線の同時接続数の合計です。
  • ※7
    IP電話機をご利用する場合、当社指定のIP電話機をご用意いただく必要があります。
    IP電話機はLAN給電装置での給電が必要なため、LAN給電装置とセットでご契約ください。

プラス

フレッツ 光ネクスト、フレッツ 光ライトプラス、フレッツ 光ライトいずれかの月額利用料

  • ご利用にはNTT東日本営業エリア内に、「フレッツ 光ネクスト」「フレッツ 光ライトプラス」「フレッツ 光ライト」のいずれかの契約が必要です。

プラス

プロバイダサービス 月額利用料

  • 外線通話を利用される場合は、固定IPアドレスの契約が必要となります。

プラス

ひかり電話オフィスA(エース)またはひかり電話オフィスタイプ 月額利用料

  • 外線通話を利用される場合に契約が必要となります。
  • 「ひかり電話オフィスA(エース)」および「ひかり電話オフィスタイプ」は、「フレッツ 光ライトプラス」「フレッツ 光ライト」ではご利用できません
  • 横にスクロールします
ひかりクラウドPBX(まるらくオフィス対応)
区分 単位 月額利用料
ID利用料 10 IDパック(全体チャネル※610チャネル含む) 1契約ごと 15,000
20 IDパック(全体チャネル※620チャネル含む) 1契約ごと 24,000
30 IDパック(全体チャネル※620チャネル含む) 1契約ごと 30,000
追加ID利用料(31ID~999IDまで) 1IDごと 600

プラス

まるらくオフィスサービス 月額利用料
10,000円(専用BOX1台ごと)

プラス

  • 横にスクロールします
オプション
チャネル追加 全体チャネル追加利用料※6 10チャネルごと 5,000
VoIP-GWチャネル追加利用料 1チャネルごと 500
機器レンタル料 レンタルIP電話機※7 1装置ごと 850
LAN給電装置※7 1ポート用 1装置ごと 200
8ポート用 1装置ごと 1,500
  • ※6
    全体チャネルとは、内線と外線の同時接続数の合計です。
  • ※7
    IP電話機をご利用する場合、当社指定のIP電話機をご用意いただく必要があります。
    IP電話機はLAN給電装置での給電が必要なため、LAN給電装置とセットでご契約ください。

プラス

フレッツ 光ネクスト、フレッツ 光ライトプラス、フレッツ 光ライトいずれかの月額利用料

  • ご利用にはNTT東日本営業エリア内に、「フレッツ 光ネクスト」「フレッツ 光ライトプラス」「フレッツ 光ライト」のいずれかの契約が必要です。

プラス

プロバイダサービス 月額利用料

  • 外線通話を利用される場合は、固定IPアドレスの契約が必要となります。

プラス

ひかり電話オフィスA(エース)月額利用料

  • 外線通話を利用される場合に契約が必要となります。
  • 「ひかり電話オフィスA(エース)」は、「フレッツひかりライトプラス」「フレッツ光ライト」ではご利用できません

初期費用

  • 横にスクロールします
基本工事費※8
区分 単位 工事費
お客さまの拠点にお伺いして工事を行う場合 基本額 1工事ごと 4,500
加算額※9 1工事ごと 3,500
お客さまの拠点にお伺いして工事を行わない場合 1工事ごと 1,000
  • お申し込みの内容によっては工事費が異なる場合があります。
  • 土日休日、年末年始、夜間・深夜帯に工事を実施する場合や訪問時刻を指定する場合などには、工事費が異なります。詳しくはお問い合わせください。
  • ※8
    フレッツ光等他サービスとの同時工事の場合は、減額となります。
  • ※9
    お客さま宅内での工事費の合計が、29,000円を超える場合、29,000円ごとに加算されます。

プラス

  • 横にスクロールします
ひかりクラウドPBX
区分 単位 初期費用
新設工事費 お客さま設定代行あり※10 1工事ごと 15,000
お客さま設定代行なし 1工事ごと 13,000
  • お申し込みの内容によっては工事費が異なる場合があります。
  • 土日休日、年末年始、夜間・深夜帯に工事を実施する場合や訪問時刻を指定する場合などには、工事費が異なります。詳しくはお問い合わせください。
  • ※10
    Web設定変更サイトにおけるPBXサーバの内線・外線の発着信設定などの作業を代行いたします。

プラス

  • 横にスクロールします
オプション
機器物品費、設置工事費 レンタルIP電話機新設工事費 1装置ごと 6,000
LAN給電装置(1ポート用)新設工事費 1装置ごと 不要※11
LAN給電装置(8ポート用)新設工事費 1装置ごと 7,200※12
外線GW購入費 1装置ごと 70,000
外線GW設置工事費 1装置ごと 20,000
  • お申し込みの内容によっては工事費が異なる場合があります。
  • 土日休日、年末年始、夜間・深夜帯に工事を実施する場合や訪問時刻を指定する場合などには、工事費が異なります。詳しくはお問い合わせください。
  • ※11
    IP電話機と同時工事の場合。LAN給電装置(1ポート用)のみの設置は、お客さまにて設置ください。
  • ※12
    お客さまにて設置の場合無料。

プラス

フレッツ 光ネクスト、フレッツ 光ライトプラス、フレッツ 光ライトいずれかの初期費用

  • ご利用にはNTT東日本営業エリア内に、「フレッツ 光ネクスト」「フレッツ 光ライトプラス」「フレッツ 光ライト」のいずれかの契約が必要です。

プラス

プロバイダサービス 初期費用

  • 外線通話を利用される場合は、固定IPアドレスの契約が必要となります。

プラス

ひかり電話オフィスA(エース)またはひかり電話オフィスタイプ 初期費用

  • 外線通話を利用される場合に契約が必要となります。
  • 「ひかり電話オフィスA(エース)」および「ひかり電話オフィスタイプ」は、「フレッツひかりライトプラス」「フレッツ光ライト」ではご利用できません
  • 横にスクロールします
基本工事費※8
区分 単位 工事費
お客さまの拠点にお伺いして工事を行う場合 基本額 1工事ごと 4,500
加算額※9 1工事ごと 3,500
お客さまの拠点にお伺いして工事を行わない場合 1工事ごと 1,000
  • お申し込みの内容によっては工事費が異なる場合があります。
  • 土日休日、年末年始、夜間・深夜帯に工事を実施する場合や訪問時刻を指定する場合などには、工事費が異なります。詳しくはお問い合わせください。
  • ※8
    フレッツ光等他サービスとの同時工事の場合は、減額となります。
  • ※9
    お客さま宅内での工事費の合計が、29,000円を超える場合、29,000円ごとに加算されます。

プラス

  • 横にスクロールします
ひかりクラウドPBX(まるらくオフィス対応)
区分 単位 初期費用
ひかりクラウドPBX新設工事費 お客さま設定代行あり※10 1工事ごと 15,000
お客さま設定代行なし 1工事ごと 13,000
まるらくオフィス専用BOX新設工事費 1装置ごと 3,000
  • お申し込みの内容によっては工事費が異なる場合があります。
  • 土日休日、年末年始、夜間・深夜帯に工事を実施する場合や訪問時刻を指定する場合などには、工事費が異なります。詳しくはお問い合わせください。
  • ※10
    Web設定変更サイトにおけるPBXサーバの内線・外線の発着信設定などの作業を代行いたします。

プラス

  • 横にスクロールします
オプション
機器購入費、新設工事費 レンタルIP電話機新設工事費 1装置ごと 6,000
LAN給電装置(1ポート用)新設工事費 1装置ごと 不要※11
LAN給電装置(8ポート用)新設工事費 1装置ごと 7,200※12
  • お申し込みの内容によっては工事費が異なる場合があります。
  • 土日休日、年末年始、夜間・深夜帯に工事を実施する場合や訪問時刻を指定する場合などには、工事費が異なります。詳しくはお問い合わせください。
  • ※11
    IP電話機と同時工事の場合。LAN給電装置(1ポート用)のみの設置は、お客さまにて設置ください。
  • ※12
    お客さまにて設置の場合無料。

プラス

フレッツ 光ネクスト、フレッツ 光ライトプラス、フレッツ 光ライトいずれかの初期費用

  • ご利用場所に関わらず、契約上の制限としてフレッツ光回線の契約がひとつ必須です。
  • ご利用場所のアクセス回線としてフレッツ光は必須ではありません。

プラス

プロバイダサービス 初期費用

  • 外線通話を利用される場合は、固定IPアドレスの契約が必要となります。

プラス

ひかり電話オフィスA(エース)初期費用

  • 外線通話を利用される場合に契約が必要となります。
  • 「ひかり電話オフィスA(エース)」は、「フレッツひかりライトプラス」「フレッツ光ライト」ではご利用できません

VoIP-GWに関する料金

既設のPBX/ビジネスフォンを利用する場合に必要となります。

月額利用料(VoIP-GWレンタル料)

  • 横にスクロールします
区分 単位 月額利用料
まるらくオフィス契約拠点 FXS/BRI 8チャネル(まるらくオフィス契約回線専用) オンサイト保守 1装置ごと 4,000
まるらくオフィス未契約拠点 FXS/BRI 4チャネル センドバッグ保守 1装置ごと 1,800
オンサイト保守 1装置ごと 2,000
FXS/BRI 8チャネル センドバッグ保守 1装置ごと 3,600
オンサイト保守 1装置ごと 4,000
PRI 23チャネル オンサイト保守 1装置ごと 5,300

初期費用(VoIP-GW工事費)

  • 横にスクロールします
区分 単位 初期費用
まるらくオフィス契約拠点 FXS/BRI 8チャネル(まるらくオフィス契約回線専用) オンサイト設置(1台目) 1工事ごと 20,500
オンサイト設置(2台目※13 1工事ごと 16,000
まるらくオフィス未契約拠点 FXS/BRI 4チャネル
FXS/BRI 8チャネル
お客さま設置 1工事ごと 8,000
オンサイト設置(1台目) 1工事ごと 25,000
オンサイト設置(2台目※13 1工事ごと 16,000
PRI 23チャネル オンサイト設置(1台目) 1工事ごと 40,000
オンサイト設置(2台目※13 1工事ごと 32,000
共通 お客さま試験サポート(工事担当者派遣) VoIP-GW装置ごと 9,000
開始から6時間以内
(同一拠点番号内)
6時間以内 36,000
  • お申し込みの内容によっては工事費が異なる場合があります。
  • 土日休日、年末年始、夜間・深夜帯に工事を実施する場合や訪問時刻を指定する場合などには、工事費が異なります。詳しくはお問い合わせください。
  • ※13
    同一拠点で、オンサイト工事で設置する際、同一拠点番号かつ、同一機種(同一型名)で複数台を同時に工事する場合にのみ2台目以降の設置費用が適用されます。

詳しくはお問い合わせください。NTT東日本 営業担当者よりご連絡いたします。

ひかりクラウドPBX お申し込み・お問い合わせ別ウィンドウで開きます

  • ICTのご相談はこちらへ
    NTT東日本では、中堅・中小事業所や店舗で働く皆さま、個人事業主さまの課題解決をサポートするために、さまざまなご相談をお受けしています。
    地域のICTのお悩みに。

ページ上部へ戻る