ひかりクラウドPBX・ひかりクラウドPBX(まるらくオフィス対応) ご利用上の注意

本サービスは、NTTコミュニケーションズ社が提供する「Arcstar® Smart PBX®」の再販サービスです。

1. ご提供条件およびご利用上の注意について

①共通条件

全体

  • 本サービスのご契約は契約者住所が日本国内のお客様に限ります。
  • 本サービスのご契約には下記のいずれかの契約が必要です。
    <ひかりクラウドPBX>
    「フレッツ 光ネクスト(ギガファミリー/ギガマンション・スマートタイプ、ファミリー/マンション・ギガラインタイプ、ファミリー・ハイスピードタイプ/ファミリータイプ、マンション・ハイスピードタイプ/マンションタイプ、ビジネスタイプ、プライオ10、プライオ1)」、「フレッツ 光ライトプラス」、「フレッツ 光ライト」
    • フレッツ光ネクスト ギガファミリー/ギガマンション・スマートタイプ回線では外線GWはご利用になれません。
    <ひかりクラウドPBX(まるらくオフィス対応)>
    「まるらくオフィス」の利用に係る契約
  • 本サービスでの外線利用には、別途下記のご用意が必要です。
    <ひかりクラウドPBX>
    • 当社指定の外線GWのご購入及び固定IPのご契約
    • 「ひかり電話オフィスA(エース)」または「ひかり電話オフィスタイプ」のご契約(別途、初期費用・月額利用料をいただきます)
    <ひかりクラウドPBX(まるらくオフィス対応)>
    • 「ひかり電話オフィスA(エース)」のご契約(別途、初期費用・月額利用料をいただきます)
      • 「フレッツ 光ライトプラス」、「フレッツ 光ライト」ではご利用いただけません。
  • 「まるらくオフィスサービス」契約拠点以外の場所や外出先等でのご利用には、インターネットに接続可能な環境が必要です。
  • 「まるらくオフィスサービス」契約拠点において、SmartPBXスマートフォンアプリ(iOS)、SmartPBXスマートフォンアプリ(Android)のPush着信のご利用にはインターネットに接続可能な環境が必要です。
  • 本サービスで利用可能な音声通信は内線番号によるIP電話通信です。
  • IP電話の発信、着信には、お客様に指定いただく内線番号をご利用いただきます。
  • 外線を利用する際の本サービス側での発信不可番号及び端末種別毎の規制条件は以下の通りです。
    <端末種別毎の発信不可番号>
    端末 発信不可番号 動作
    IP電話機 なし
    スマートフォン/タブレット 110、118、119 携帯発信へ迂回します
    ソフトフォン 020、060、0140、0160、0170、0190、0310、0450、0610、0990
    1から始まる番号(141、142、1111を除く)
    発信できません
    VoIPゲートウェイ装置 なし
    <本サービスから外線を利用する際に発信を制限している番号>
    利用外線 発信不可番号 動作
    ひかり電話 1234、1001、1002、1003 内線発信として動作します

Web設定変更サイト

  • Web設定変更サイトのご利用にあたっては、インターネットに接続可能な環境が必要です。
  • Web設定変更サイトのご利用にあたっては、「Web設定変更サイト操作マニュアル」をご確認ください。
  • 各種PBX機能をご利用いただくには、Web設定変更サイトで各種設定を行っていただく必要があります。
  • 外線接続機能をご利用いただくには、Web設定変更サイトで設定を行っていただく必要があります。

各種PBX機能

  • 代表機能(順次着信/一斉着信)で利用する着信グループ数の上限数は200、コールピックアップ/コールパーク機能で利用する着信グループの上限数は60となります。また、ひとつの着信グループあたりの内線番号の上限数は60となります。ただし、同時通話50チャネル以上利用している場合に、一斉着信時に着信が遅れる等の影響が出ることがあります。
  • 代表機能利用時、代表親番号着信と子番号着信での鳴り分けはできません。
  • 複数のコールピックアップ着信が同時にあった場合、先に着信した呼からピックアップされます。
  • コールパーク機能利用時、パーク保留ボタンもしくはパーク保留特番を押した後にパーク番号のガイダンスが流れます。
  • 転送機能およびシングルナンバーリーチ機能において転送先を外線番号に設定した場合、発信者番号は該当内線番号に設定された外線番号となります。また、外線番号へ転送した場合、別途外線サービスの通話料がかかります。お客様内線番号に外線発信設定された外線番号から指定された転送先までの接続通話料はお客様のご負担となります。
  • 留守番電話機能のメッセージが録音された後、当社指定のIP電話機を除き、端末へ通知する機能はありません。

サービス品質・保守条件

  • 本サービスにおけるIP電話は、IP電話品質を保証するものではありません。
  • お客様の端末環境を含む通信設備や利用形態、ネットワークの混雑状況等により、通話品質に影響が出る場合やIP電話で発信、着信および通話ができない場合があります。
  • 通信状態によりIP電話から送出されるPB信号(プッシュボタン信号)が着信側で正しく認識されない場合があります。
  • 当社電気通信設備(これに付属する設備及びNTTコミュニケーションズ社設備を含む。以下、「当社設備」)の工事により、通信又は各種設定を行うことができない場合があります。
  • 毎週月曜日0:00~5:00の時間帯は当社指定工事時間帯とさせていただくため、事前の周知なく、当社設備の工事により本サービスを利用できなくなることがあります。
  • 当社設備が故障した場合、一定の時間、通信又は各種設定を行うことができない場合があります。
  • 通信に不具合が発生した場合、その時点で当社にお問い合わせください。過去の事象については調査できない場合があります。
  • サービスに関するお問い合せおよび故障受付時間は、まるらくオフィスサービスご利用回線の場合は、まるらくオフィスサポートデスクにて24時間365日受付、まるらくオフィスサービス未利用回線の場合は、ひかりクラウドPBXサポートセンタにて9~21時(年末年始除く)受付となります。

②IP電話機ご利用時の条件

<共通>
  • 必ず当社から購入したIP電話機をご利用ください。
    お客様自身でご購入された端末はファームウェア等の違いにより、ご利用できません。
  • お客様自身にてご購入された端末および端末機能に関するお問い合わせには対応できません。
  • IP電話機は初回の自動設定が可能な状態でご提供いたします。但し、管理機能を必要とする設定(サーバ接続に関する設定等)をお客様にて設定いただくことはできません。また、初期化を行うとIP電話機がご利用いただけなくなりますので、ご注意下さい。
<レンタルのIP電話機・レンタルLAN給電装置>
  • AC(電源)アダプタでの給電には対応しておりません。セットでレンタル提供するLAN給電装置をご利用ください。
  • LAN給電装置(8ポート)については、当社指定のモードにてご利用いただきます。
  • IP電話機、LAN給電装置を利用する回線に必要な契約は以下のとおりです。

    「フレッツ 光ライト」、「フレッツ 光ネクスト(ギガファミリー/ギガマンション・スマートタイプ※、ファミリー/マンション・ギガラインタイプ、ファミリー・ハイスピードタイプ/ファミリータイプ、マンション・ハイスピードタイプ/マンションタイプ、ビジネスタイプ、プライオ10、プライオ1)」

    ※「まるらくオフィスサービス」未利用回線の場合

<お買い上げのIP電話機>
  • 「まるらくオフィスサービス」ご利用回線では、KX-UT123N/136NおよびKX-HDV130N/230Nはご利用できません。

③VoIPゲートウェイ装置ご利用時の条件

  • 当社指定のVoIPゲートウェイ装置をご利用ください。
  • VoIPゲートウェイ装置では、拠点番号ルーティング機能のみご利用可能です。拠点内線番号(内線端末番号)はお客様に管理いただく必要があります。
  • 外線接続機能をご利用いただく場合、1の拠点番号に対して複数の外線発信番号を設定することはできません。
  • お客様試験サポート(工事担当者派遣)の滞在時間は6時間までとなります。

④スマートフォンおよびパソコンご利用時の条件

  • 当社が動作確認をしている端末(以下、「端末」)とアプリケーション(以下、「利用可能アプリケーション」)をインストールできる環境が必要です。
  • 当社が動作確認をしている最新の端末はホームページはこちらをご覧ください。
  • 当社が動作確認をしている端末以外での動作についてのお問合せにはお答えいたしかねます。必ず動作確認をしている端末でご利用ください。
  • 端末に応じたアプリケーション入手先から利用可能アプリケーションをダウンロードしてご利用いただきます。
  • 最新版のアプリケーションが提供された場合は、最新版のアプリケーションをご利用できる環境をご準備ください。最新版のアプリケーションをご利用いただけない場合は、サービスがご利用できないことがあります。
  • アプリケーションのご利用にあたっては、「アプリ操作マニュアル」をご確認ください。
  • お客様ご自身が一時的な海外旅行や海外出張などで本サービスを利用する場合、利用先の国の法令に従ってください。本サービスを利用する上で必要なアプリケーションをお客様ご自身が一時的な海外旅行や海外出張などで利用する場合、日本国の法令(外国為替および外国貿易法その他の日本国の輸出関連法規(以下、外為法等))および各国法令により国によってはアプリケーションの持込ができない場合があります。
  • SmartPBXスマートフォンアプリ(Android)の着信方法で「通常」を選択すると、端末上で当社が提供するアプリケーションが起動していない場合は着信することができません。また、SmartPBXスマートフォンアプリ(iOS)の通話OFFモードを有効にすると、端末上で当社が提供するアプリケーションが起動していない場合は着信することができません。
  • SmartPBXスマートフォンアプリ(iOS)におけるPush着信のON/OFF、SmartPBXスマートフォンアプリ(Android)のPush着信/通常着信切り替えにはインターネットを介して弊社設備に接続いただく必要がございます。
  • 携帯キャリア回線や無線LANの接続ネットワークに変更が生じた場合にIP電話の通話が切断されることがあります。
  • 通話中にご利用の通信回線が切り替わった場合、通信の再接続を行うため一時的に無音となる場合があります。また、無音となった場合においても通話料が発生いたします。
  • お客様が他のアプリケーションをインストールされた場合、アプリケーションの状態により、IP電話から発信や着信および通話が出来ない場合があります。
  • 利用可能アプリケーションのダウンロード、アプリケーションでの発信、着信、通話などインターネット接続に必要なパケット通信料はお客様のご負担となりますので、パケット定額サービスでのご利用をお勧めします。また、利用可能アプリケーションは定期的に自動通信をおこなう場合があり、その際もパケット通信料が発生いたします。
  • 特定の端末について、以下の制約事項が発生します。

    2017年7月1日現在で当社が当該事象の発生を確認している特定の端末は次の通りです。

    No. 制約事項 対象端末
    1 アプリでの通話中に090・080・070番号への着信があった場合には、その端末に係る通信方式やインストールされたアプリケーション等の影響により090・080・070番号への着信が優先されアプリでの通話ができなくなることがあります。この場合、通話ができなくなった時から当社が通信を切断するまでの時間(最大で約170秒間)については通話時間として計算され、通話料金が発生します。 KDDI株式会社が提供する端末
    ※以下の条件での利用状態を除く
    • AndroidのVoLTE対応端末でLTE環境での利用時
    • WiFi接続での利用時
    2 サイレントモードでもアプリケーションがフォアグラウンドで起動している場合には着信音が鳴動します。 iPhone3GS、iPhone4、iPhone4S、iPhone5、iPhone5s、iPhone5c、iPhone6、iPhone6 Plus、iPhone SE、iPhone7、iPhone7 Plus、iPhone8、iPhone8 Plus
    3 特定の端末について、通話中にアプリをバックグラウンドにすると、送話音声が数十秒間無音になることがあります。アプリを最前面に表示したままご利用していただくことを推奨します。 パナソニック株式会社が提供するBizPad(Android 7型)JT-H580VTRGJ
    4 上記のほか、端末にインストールされた他のアプリケーションの影響等により通話できなくなった場合は、通話ができない状態になってから一定時間経過後に自動的に通信を切断いたします。この場合、通話ができなくなった時から通信が切断されるまでの時間については通話時間として計算されます。

2. 請求等について

  • 基本料および内線番号利用料等は利用月の翌月に請求します。
  • 請求書は内線グループごとの請求となります。内線番号ごとの請求ではありません。また、番号別の内訳はありません。
  • 開通日以前又は廃止日以降にサービスが利用できる場合がありますが、当社は、開通日以前および廃止日以降にご利用された通信については一切の責任を負わないものとします。
  • 利用月の初日以外の日に利用開始、品目等の変更および契約の解除があった場合は、月額で定める利用料を日割りします。
  • 本サービスを解約された場合、廃止日以降はWeb設定機能を含む一切の機能をご利用できなくなります。
  • 本サービスの利用料はNTTファイナンスからの請求となります。
  • まるらくオフィスの契約がない拠点でレンタルで提供するIP電話機およびLAN型給電装置を利用する場合の利用料金は、利用している拠点のフレッツ光と合算してご請求させていただきます。

3. お客様の義務について

  • 契約者には次のことを守っていただきます。
    • 故意に電気通信設備を保留したまま放置し、その他通信の伝送交換に妨害を与える行為を行わないこと。
    • 違法に、又は公序良俗に反する態様で、通信(当社が別に定めるものに限る)を行わないこと。
    • 当社若しくは他人の電信通信設備の利用若しくは運営に支障を与える又は与えるおそれのある行為を行わないこと。
  • 契約者が前項の規定に違反して電気通信設備を亡失し、又はき損したときは、当社が指定する期日までにその補充、修繕その他の工事等に必要な費用を契約者に負担していただきます。
  • 当社から割り当てられた契約者識別符号および暗証番号を管理する責任を負うものとし、その内容をみだりに第三者に知らせてはなりません。万が一、契約者識別符号および暗証番号がお客様の過失により漏えい、盗難などされ、損害が発生した場合でも、当社はその責任を負いません。

4. 免責事項について

  • 本サービスの提供に関わる提携事業者等とのレギュレーション変更等によりサービス提供が困難となった場合等の当社の責めによらない場合は、当社は賠償責任を負いません。
  • 当社設備工事により全ての通話を含む本サービスを利用できなくなることがあります。「1. ご提供条件およびご利用上の注意について」に定める「毎週月曜日0:00~5:00」を除き、設備工事の日程は事前にこちらで周知いたしますが、やむを得ない場合はこの限りではありません。
  • 当社は、設備を不正アクセス行為から防御する場合に、サービスの全部又は一部の利用を中止する措置をとることがあります。
  • Web電話帳オプションのライセンス数を変更するお申し込みを頂いた場合、設備工事によりWeb電話帳を利用できなくなることがあります。
  • 当社各マニュアル/ユーザガイドに反する利用に関して、当社は責任を負いません。
  • 本サービスに関するメンテナンス等により、内線および外線の発着信ができなくなる可能性があります。緊急通報機関(110,119等)への通話も同様となります。当該メンテナンス等による通信断の影響によらずに外線の発着信のご利用を希望する場合は、まるらく専用BOX、ひかり電話オフィス・オフィスA(エース)対応アダプタ等のアナログポート等をご利用いただけます。
  • Web電話帳オプションは2020年3月31日サービス終了予定です。現在Web電話帳オプションをご利用中のお客様のライセンス数の変更等については、2020年2月28日受付分までとさせていただきます。

5. 本サービスで利用可能なアプリケーションについて

  • 本サービスでの利用可能アプリケーションは、以下のとおりです。
    (1) ひかりクラウドPBX スマートフォン用アプリケーション
    NTTコミュニケーションズ株式会社提供スマートフォン用「Smart PBX®」
    (2) ひかりクラウドPBX パソコン用アプリケーション
    NTTコミュニケーションズ株式会社提供パソコン用「Smart PBX®」
    (3) Web電話帳 スマートフォン用アプリケーション
    NTTコミュニケーションズ社提供「Web 電話帳アプリ」
    • NTTコミュニケーションズ社のアプリケーション・プライバシーポリシー、ライセンス規約にご同意の上ご利用ください。なお、本サービスの提供にあたり、NTTコミュニケーションズ社から情報を取得し、利用する場合があります。

利用規約

「ひかりクラウドPBX」の利用規約に関する資料及びアプリケーション使用許諾に関する利用規約は、以下よりご覧いただけます。

  • 「Arcstar®」はエヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社の登録商標です。
  • 「Smart PBX®」はエヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社の登録商標です。
Get Adobe® Reader®

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーをクリックしてダウンロード(無償)してからご覧ください。

ページ上部へ戻る