お申し込み前

  1. Step0
    オフィス・店舗にあわせたご提案

    NTT東日本の営業担当者が直接ご訪問して、お悩みの内容からお客さまのオフィス・店舗に適した構成や機能などをご提案します。

    従業員が100名を超えそうだが、Wi-Fiアクセスポイント装置は何台必要なの?ネットワーク担当者(オフィス) まずは2台をおすすめします。つながりにくい場合は、3台目を検討しましょう。NTT東日本営業担当者、Wi-Fiを導入して、集客に役立てたい。経営者・営業担当者(店舗) 「Facebook Wi-Fi機能」を活用すれば、Facebookを通じて、来訪者の友達に店舗をPRできます。NTT東日本営業担当者

    • 「Facebook」は、Facebook, inc.の登録商標です。

お申し込み後

  1. Step1
    設定済みのWi-Fiアクセスポイント装置が届く

    お客さまの要望に基づき、NTT東日本が事前に初期設定したWi-Fiアクセスポイント装置をお客さまにお届けします。

  2. Step2
    Wi-Fiアクセスポイント装置を設置する

    Wi-Fiアクセスポイント装置を棚や机の上に設置します。

    • お客さまのご利用環境によって、同時接続端末台数は変わります。
    • ハイエンドプランの場合は、Wi-Fiアクセスポイント装置1台あたり50台まで(推奨)。
    • ライトプランの場合は、Wi-Fiアクセスポイント装置1台あたり30台まで(推奨)。
  3. Step3
    Wi-Fiアクセスポイント装置に電源コードとLANケーブルを挿す

    電源コードをコンセントに挿し、インターネットにつながっているLANケーブルをWi-Fiアクセスポイント装置に挿せばOK!

    LANケーブル・AC電源アダプタ 挿すだけで利用開始! クラウドから遠隔で自動設定

    • 既設のLANで固定IPアドレスを利用している場合など、別途お客さまにてネットワークの設定変更が必要となることがあります。

「ギガらくWi-Fi」のプランの選び方や料金詳細、導入にあたり不安なことなど、いつでもお気軽にご相談ください!

NTT東日本コンサルティングセンターの経験豊富な専任スタッフが分かりやすくお答えします。

  • 
    まるらくオフィスサービス
    NTT東日本がICT担当者となり、ICT環境のサポート・管理を行うサービスです。クラウド上で提供する「ルーター機能付きファイアウォール」で複数拠点を接続すれば、簡易なVPNとしても。
    まるらくオフィス
  • SOHOナビ
    あなたの業種にピッタリのサービスをご案内します。
    はじめよう IT化!SOHOナビ

ページ上部へ戻る