複数チャネル

基本機能(1チャネル)に最大299チャネルの追加契約が可能で、最大300チャネルまでご利用可能です。

  • アクセスライン毎に追加契約の上限が異なります。

追加番号

基本機能(1番号)に最大6,999番号の追加契約が可能で、最大7,000番号までご利用可能です。電話機ごとに番号を設定したり、FAXの専用電話番号として利用することが可能です。

着信お知らせメール

自宅や会社などに電話があったことを、あらかじめ指定したパソコンや携帯電話のメールで確認することができるサービスです。

一括転送機能

お客さまの操作により、利用中の電話番号を一括で登録済みの転送先へ着信させることができます。また、番号ごとに転送先を設定することができます。

故障・回復通知機能

ひかり電話オフィスA(エース)の回線状態を監視範囲※において監視し、アクセス回線の故障や停電などにより着信できない場合、お客さまへメール通知するとともに、自動で一括転送を起動することができるサービスです。また、回線状態回復時にはメール通知するとともに一括転送を自動停止することもできます。

  • 監視範囲はひかり電話アクセス区間~ひかり電話オフィスA(エース)対応アダプターWAN側ポート、もしくはひかり電話オフィスA(エース)直収ビジネスフォン/PBXWAN側までとなります。

グループダイヤリング

「事業所番号+内線番号」の簡易なダイヤル操作で、グループ内通信を可能とする、内線通話サービスです。また、音声に限定されず、データ・映像通信でも内線通信が可能なため、事業所間でのデータ・映像通信がより簡単・便利に行えるようになります。

ひかり電話#ダイヤル

「ひかり電話」、「ひかり電話オフィスA(エース)」、「ひかり電話オフィスタイプ」および「ひかり電話ナンバーゲート」(いずれも電話サービス)から、#と4桁の数字からなる番号をダイヤルするだけで、ひかり電話#ダイヤル契約者が指定する電話へ接続することができるサービスです。

特定番号通知機能

0120、0800、0570から始まるNTT東日本または他社の着信課金等サービスをご契約しているお客さまが、当該サービスの契約回線から発信する場合、ナンバー・ディスプレイをご利用の着信先のお客さまに対して、ひかり電話※1の電話番号(03等から始まる番号)ではなく、ご契約の着信課金番号等を通知するサービスです。
着信先のお客さまに安心して電話に出てもらったり、折り返し電話をかけてもらうことができます。

  • ※1
    「ひかり電話」「ひかり電話オフィスタイプ」「ひかり電話オフィスA(エース)」「ひかり電話ナンバーゲート」が対象です。他社着信課金等サービスについては、「ひかり電話ナンバーゲート」は対象外です。

ひかり電話設定サイトについて

ひかり電話設定サイト」にて、パソコンなどから、ひかり電話における「付加サービス」の各種設定や、「FAXお知らせメール」で受信したFAXの確認などができます。

パソコン端末等の推奨スペック
OS ブラウザ
Windows 10 Internet Explorer 11 Edge
Windows 8.1 Internet Explorer 11
  • 上記以外のOS、ブラウザの組み合わせに関しては動作保障をしておりません。
    Microsoft Corporationのサポートが終了しているブラウザに関しては、バージョンアップを実施願います。
  • Microsoft, Windows, および Internet Explorer、Edge は、米国 Microsoft Corporation の、米国およびその他の国における登録商標または商標です。
  • 操作方法等は、各サービスのご利用ガイドを確認ください。

フリーアクセス・ひかりワイド

「0800」または「0120」で始まる電話番号にかかってきた通話料を、着信側でご負担いただけるサービスです。 お店などの電話番号としてお知らせすることにより、お客さまは、通話料を気にせず気軽に電話できるため、ビジネスチャンスが今まで以上に拡大します。

カスタマコントロール機能

インターネットに接続したパソコンから、お客さまご自身で、 ご利用状況の照会や着信振分接続機能の登録内容変更などを設定することができます。

パソコン端末等の推奨スペック

OS ブラウザ
Windows 10 Internet Explorer 11
Windows 8.1 Internet Explorer 11
  • 上記以外のOS、ブラウザの組み合わせに関しては動作保障をしておりません。
    Microsoft Corporationのサポートが終了しているブラウザに関しては、バージョンアップを実施願います。
  • Microsoft, Windows, および Internet Explorer は、米国 Microsoft Corporation の、米国およびその他の国における登録商標または商標です。

カスタマコントロールで設定できる項目

  1. 利用状況照会(通話状況の確認)
  2. 「着信振分接続機能」の着信比率の変更・スケジュールの設定 (時間帯の変更など)
  3. 「受付先変更機能」のスケジュール設定(時間帯の変更など)
  4. 「時間外案内機能」のスケジュール設定(時間帯の変更など)
【注意事項】

ご利用のブラウザで「SSL3.0」のみを有効な設定にしている場合、「ページを表示できません」といったブラウザ固有のエラーメッセージが表示されます。
Internet Explorerの[ツール]→[インターネット オプション]→[詳細設定]から、「TLS1.0」以上の使用が『有効』となっていることをご確認ください。

カスタマコントロールマニュアルはこちら

ご利用上の留意事項

提供条件

  • 本サービスは、NTT東日本が提供する「ひかり電話オフィスA(エース)(電話サービス)」および「フレッツ 光ネクスト(インターネット接続サービス)」または「ビジネスイーサ ワイド」のご契約が必要です。
  • ひかり電話オフィスA(エース)のご利用には、フレッツ 光ネクストもしくはビジネスイーサ ワイドの契約が必要です(別途、初期費用、月額利用料がかかります)。なお、フレッツ 光クロス、フレッツ 光ライト、フレッツ 光ライトプラスではご利用いただけません。
  • 他通信事業者さまの着信課金サービスから、着信課金番号ポータビリティーによりフリーアクセス・ひかりワイドへご契約変更する場合、フリーアクセス・ひかりワイドのロゴマークをご利用いただくこととなります。

ご利用上の留意事項

  • 加入電話などで提供している「フリーアクセス」や、他通信事業者さまで提供している着信課金サービスとは、一部機能が異なります。
  • 050IP電話、国際電話および衛星船舶電話からフリーアクセス・ひかりワイド番号への着信はできません。
  • 着信する電話が間違い電話・迷惑電話などの場合でも、通話料はお客さまのご負担となります。
  • 留守番電話機をご利用で、「フリーアクセスガイダンス」を利用する場合、発信者に対して留守番電話機のメッセージとフリーアクセスガイダンスが重複して送出される場合があります。
  • 「迷惑電話おことわりサービス」または「ナンバー・リクエスト」をご契約のお客さまが、「フリーアクセスガイダンス」をご利用の場合、発信者に対してガイダンスが重複して送出される場合があります。
  • カスタマコントロール機能は、24時間ご利用いただけます。ただし、システムメンテナンス時はご利用いただけない場合があります。
  • カスタマコントロール機能のパスワードは3回連続して誤って入力すると、システムロックがかかります。ロック解除には、ロック解除のお申し込みならびに工事料2,200円が必要となりますのでご注意ください。
  • 発信地域指定をする時は、同一の発信地域を複数の着信グループに指定することはできません。
  • 複数の着信グループを設定し、それらの発信地域指定を同一都道府県内の料金区域単位とした場合、携帯電話からの接続が可能な着信グループは1つに限定されます。
  • 同一の契約番号に、「話中時迂回機能」と「着信振分接続機能」の同時契約はできません。
  • 「話中時迂回機能」と「時間外案内機能」を重複して利用する場合は、話中時迂回元の電話番号と迂回先の電話番号すべてが「時間外案内機能」の起動時間にならないとガイダンスは流れません。
  • 「受付先変更機能」の設定時間と「時間外案内機能」の設定時間が重複した場合、「時間外案内機能」が優先されます。
  • フリーアクセス・ひかりワイド番号は、全国の電話帳に掲載が可能です。1つのフリーアクセス・ひかりワイド番号につき、1掲載が無料となります。2つ以上の電話帳掲載をご希望の場合は、重複掲載料が必要となります。重複掲載料は、電話帳発行のつど追加分1掲載ごとに550円です。
  • 本サービスでテレビ電話はご利用できません。
  • 「ひかり電話オフィスA(エース)では、「高音質電話」を基本機能として標準提供していますが、高音質電話対応機器をご利用の場合であっても、「フリーアクセス・ひかりワイド」への着信については、通常音質の通話となります。

ロゴマーク

ロゴマークご利用上の注意

  • フリーアクセス・ひかりワイドをご利用の番号にのみ表示いただけます。他の着信課金サービス(他社サービス含む)をご利用の場合には表示できません。
  • マークおよびロゴタイプは必ず指定の色を使用してください。
  • マークとロゴタイプを組み合わせて使用する場合、定められた組み方、バランスでご使用ください。
  • ロゴマークは、電話番号の前に表示してください。なお、番号の書体は特に指定はありません。
  • 文字の可読性を損なうような大きさでは使用しないでください。
  • PDFファイルを表示させるには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
  • Illustratorファイルを表示・編集させるには、Adobe Illustratorが必要です。

ロゴマニュアル

ロゴマークダウンロード

Get Adobe® Reader®

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーをクリックしてダウンロード(無償)してからご覧ください。

「ひかり電話オフィスA(エース)」のお申し込みや
オフィス・店舗の電話についてのご相談・お問い合わせはこちら

お問い合わせ・お申し込み別ウィンドウで開きます

サービス概要をまとめたパンフレットをご用意しています。サービス導入のご検討にご利用ください。

ひかり電話A(エース)PDF

資料ダウンロード別ウィンドウで開きます

表示価格は、特に記載がある場合を除きすべて税込です。

ご相談ください! 0120-009-070

お問い合わせ

ページ上部へ戻る