診療所向け電子カルテ
「Bizひかりクラウド Future Clinic 21 ワープ」

ご利用条件

提供エリアおよび対応アクセス回線

提供エリア:全国

アクセス回線

本サービスの利用にあたり、必要な回線は以下の通りです。

通信キャリア サービス 品目
NTT東日本 フレッツ 光ネクスト

ファミリータイプ
ファミリー・ハイスピードタイプ
マンションタイプ
マンション・ハイスピードタイプ
(ビジネスタイプ、ギガファミリー・スマートタイプ、ギガマンション・スマートタイプ、ファミリー・ギガラインタイプ、マンション・ギガラインタイプではご利用いただけません。)

NTT西日本 フレッツ 光ネクスト

ファミリータイプ
ファミリー・ハイスピードタイプ
マンションタイプ
マンション・ハイスピードタイプ
ファミリー・スーパーハイスピードタイプ隼
マンション・スーパーハイスピードタイプ隼
(ビジネスタイプではご利用いただけません。)

  • フレッツ 光クロス、フレッツ 光ライト、フレッツ 光ライトプラスには対応しておりません。

機器

以下の機器およびアプリケーションが必要です。(2023年12月現在)

パソコン

  動作環境
ペンタブレット型
/デスクトップ型
OS Windows11 Pro 64ビット
CPU Intel Core iシリーズ プロセッサー
メモリ 8GB以上
ハードディスク 250GB以上
※既にご利用中で端末更改される際は、現状の使用量を考慮願います。
ブラウザ Microsoft Edge
ノート型 OS Windows11 Pro 64ビット
CPU Intel Core iシリーズ プロセッサー
メモリ 8GB以上
ハードディスク 250GB以上
※既にご利用中で端末更改される際は、現状の使用量を考慮願います。
ブラウザ Microsoft Edge

モニタ

  動作確認済みモニタ
ペンタブレット型 <ワコム社製>
 DTK-2451  (23.8型)
 DTK-1660E (15.6型)
 DTU-1141  (10.6型)

最新機種についてはNTT東日本または提携代理店までお問い合わせください。
デスクトップ型 解像度:1280×1024以上のモニタ

ルーター

動作環境
IPv4 PPPoEマルチセッション
IPv6ブリッジ(IPv6パススルー)
IPv6ルーティング
ACL(アクセスリスト)
DNS問い合わせに応じたDNSサーバの選択
BGP(NTT西日本エリアのみ)
LAN分割(NTT西日本エリアのみ)

ソフトウェア

Microsoft.NET Framework 4.5.2以上
Adobe Acrobat Reader DC(マニュアル類の閲覧のために必要です。)

電子カルテ保存ストレージ

動作環境
IPアドレス設定が可能であること。
RAID構築が可能であること。
Windowsファイル共有が可能であること。
クライアントPC台数5台まで (株)バッファロー「TeraStationTS3210DN」、(株)アイ・オー・データ「LAN DISK H」と同程度の機能を有するもの。
クライアントPC台数6台以上 NTT東日本または提携代理店までお問い合わせください。

日本の診療事情に適した、NTT東日本の電子カルテ
「Bizひかりクラウド Future Clinic 21 ワープ (FC21ワープ)」

ペン操作と手書き入力のシンプルな操作で、診察をサポートします。診療データは、データセンターと院内のデータ保存装置の両方に保存され、災害時などにおける危機管理の手段にもなります。

デモ依頼・お問い合わせはこちら
デモ依頼・お問い合わせフォーム


表示価格は、特に記載がある場合を除きすべて税込です。

ページ上部へ戻る