修理・保守サービス(ビジネス)


NTT東日本だから充実のサポート体制でお買い求め後も安心です。

故障時のサポートについて

NTT東日本の商品は万一のトラブルにも約260カ所の保守サービス拠点で、アフターサポートを行います。

  • 電話の故障 局番なしの113(24時間受付)
    • 携帯電話・PHS・弊社以外の固定電話からは「0120-444-113」
  • フレッツの故障 0120-000113(24時間受付)
    • 携帯電話・PHS・弊社以外の固定電話からもかけられます。
  • お客さまとの電話応対時においては、ご注文・ご意見・ご要望・お問い合わせ内容等の正確な把握、今後のサービス向上のために、通話を録音させていただく場合があります。


状況を確認させていただいた上で、修理が必要な場合には、以下の2通りの方法でアフターサポートを行います。なお、各種保守サービスにご加入いただいている場合には、各種サービス内容にてアフターサポートを行います。

出張修理サービス

お客さまからのご依頼により、修理担当者がお伺いし、有償で修理するサービスです。
基本修理費【8,250円】+技術費(実費) +機器修理料金(実費)をいただき、故障したNTT東日本お買上通信機器(電話機等)の出張修理を行います。
なお、機器購入時に下記の保守サービスに加入していただいている場合は、無償となります。

持ち込み修理サービス

お客さまに故障したNTT東日本お買上通信機器(電話機等)をご持参していただくことで、修理費の基本修理費分【8,250円】がお得になるサービスです。

  • 機器の故障内容により、故障機器をお預かりして修理する場合もあります。
  • 保証期間中における故障の場合は、必ず保証書をあわせてご持参ください。
  • コードレスホンが故障した場合は、コードレスホンの親機と子機をセットでご持参ください。
  • コードレスホン用電池パック、FAX用インクリボン・トナー・ドラムカートリッジのご要望についてはこちらをご覧下さい。
  • 修理サービスをご利用になられる際には、お買い上げ通信機器修理規定を事前にご一読いただき、同意のうえ修理をお申し込みください。

ページの先頭へ

各種保守サービスについて

カウンタ保守サービス

ビジネスファクスの毎月のプリント数(ご利用枚数)に応じた保守料金で機器のメンテナンスを提供するサービスです。


お客さまに常に良好な状態でビジネスファクスをご利用いただくために、「カウンタ保守サービス」をご用意しております。修理・調整にかかる費用や消耗品代(用紙は除きます)も、その料金の中に含まれております。料金等は各商品のページよりご確認をお願いします。

キット保守サービス

ビジネスファクスのトナーカートリッジをご購入いただき、トナーを使い切るまでの期間、機器のメンテナンスを提供するサービスです。


お客さまに常に良好な状態でビジネスファクスをご利用いただくために、「キット保守サービス」をご用意しております。保守サービス料金が含まれたトナーカートリッジをご購入いただくことにより、トナーを使い切るまでの期間、機器のメンテナンスを提供するサービスです。料金等は各商品のページよりご確認をお願いします。

定額保守サービス

月々一定の保守料金で、契約期間中に発生した故障を無償で修理するサービスです。
徹底したメンテナンスで、いつでも安心、定額保守サービスをご利用ください。


[コードレスホンの電池パック等消耗品はサービスの対象外となります]
  • レンタル商品をご利用の場合は、 契約できませんのであらかじめご了承ください。

ビジネスホンサポート

月々一定の保守料金で、本サービスの対象となるビジネスホンの「故障修理時の修理対応」から「トラブル復旧」までワンストップで対応するサービスです。
徹底したメンテナンスで、いつでも安心、ビジネスホンサポートをご利用ください。


  • 対象となるビジネスホンは、Netcommunity SYSTEM αNX、αNX Plus、αNXII Plusシリーズとなります。

複合機おまかせサポート

月々一定の保守料金で、本サービスの対象となる複合機の「故障時の連絡および修理対応」、「消耗品切れの連絡および手配」、「機器の取扱い説明」をオフィスまるごとサポート受付センタにてワンストップで対応するサービスです。


  • 対象となる複合機は、OFISTAR M1800、OFISTAR O260Cとなります。

複合機おまかせサポート利用規約を2020年4月1日より変更します(規約の変更に関する条項)。

ページの先頭へ

補修用性能部品の保有期限等について



表示価格は、特に記載がある場合を除きすべて税込です。

ページ上部へ戻る