「ロボコネクト」の各機能をご利用中に発生するSotaとの会話には、1往復のやりとりを1回として1日あたり約1,000回、1ヵ月あたり約10,000回の上限があります。上限を上回るご利用には、「対話回数追加オプション」のご契約が必要となります。

「ロボコネクト」でできること

プレゼンテーション機能※1 オプション 多言語対応※2

  • Microsoft®PowerPoint®と連携してロボットがプレゼンします。施設案内やイベントでの説明役など、さまざまな用途に活用できます。
  • 応言語は、日本語、英語、中国語(簡体字・繁体字)、韓国語です。※2
  • 複数台(最大5台)で掛け合いもできます。
  • ※1
    Microsoft Office PowerPoint 2013/2016/2019が必要です。プレゼンテーション機能アプリケーション(プレゼン職人)の動作確認OSはWindows7/8.1/10です(2019年12月時点)。プレゼンテーション機能を実行するには、Sotaと同一ネットワーク上かつ、インターネットに接続されたプレゼンテーション機能アプリケーションが動作する端末(パソコンなど)が必要です。
  • ※2
    日本語以外はオプションとなります。Sotaが外国語の原稿を読み上げられるようにするサービス「対応言語追加オプション」をヴイストン株式会社より提供しています。詳しいサービス内容、お申し込みについてはこちら(ヴイストン社のホームページへ遷移します)をご確認ください。
  • Microsoft、PowerPointは米国Microsoft Corporationの、米国及びその他の国における登録商標です。

情報の発信に

人の呼び込み、おすすめ商品のPRなど、映像と連携した説明ができます。

紹介動画

プレゼンテーション機能の活用例と作成のポイント

便利な活用例と作成のポイントを動画とそれを実現するパワーポイントのサンプルとともに公開します。サンプルを参考にいろいろ作ってみよう。

  • Microsoft Office PowerPoint 2013/2016が必要です。
  • プレゼンテーション機能アプリケーション(プレゼン職人)の動作確認OSはWindows7/8.1/10です。(2018年6月時点)
  • プレゼンテーション機能を実行するには、Sotaと同一ネットワーク上かつ、インターネットに接続されたプレゼンテーション機能アプリケーションが動作する端末(パソコンなど)が必要です。

コミュニケーション機能

  • ロボットとおしゃべりができます。
    話しかけた言葉に応じてロボットがさまざまな返答をします。2019年12月時点で、約1万5,000パターンの会話が可能です。
  • オリジナルの質問と回答(シナリオ)を100パターンまで設定でき、お客さま独自の会話を楽しむことができます。
    • 1つのシナリオで回答に設定できる文字数には上限があります。 
  • スケジュールを設定しておくと、決めた日時に登録したセリフを話します。
    目覚ましや服薬管理、店舗でのタイムセール案内など、アイデア次第でさまざまな用途にご活用いただけます。

遠隔対話機能(見守り)

  • 簡易的な見守りに活用できます。
    パソコンやスマートフォンから、遠隔対話アプリケーション(SotaPhone)を使って、離れた場所の様子の確認やロボットの前にいる人と対話をすることができます。ロボットを遠隔から動かすことも可能です。
  • 対話の相手側でインターネット接続環境に加え、マイクデバイスが必要です。遠隔対話アプリケーション(SotaPhone)の動作確認OSは、Window7/8.1/10、Android OS 4.0.3以降、iOS10以降です(2019年12月時点) 。音声は双方向、映像は片方向となります。Sotaの前にいる方は、電話をかけてきた相手の映像を見ることはできません。

ページの先頭へ

提供機能一覧

ページの先頭へ

付加アプリケーション一覧

提供可能な付加アプリケーションは以下のとおりです。詳細はお問い合せください。

オフィス受付

施設案内・観光案内 オプション:多言語対応

  • AMRYLLISNTTテクノクロス株式会社

    対話とタブレット操作による多言語情報案内サービス。(施設案内・周辺案内、各種情報案内)コンテンツはMicrosoft Excel®ファイルを用いており、コンテンツの更新などの運用は、利用者にて容易に可能。
    バージイン機能(会話割込み)により、自然なテンポで会話ができます。
  • ROBONAVI株式会社コンピュータサイエンス研究所

    対話による多言語情報案内サービス。(施設案内・周辺案内、各種情報案内)
    画像コンテンツの表示に加え、ゼンリンの地図情報と組み合わせた周辺案内が可能。
  • Scenaria for Sota株式会社フライトシステムコンサルティング

    タブレットと連動して、Sotaのアプリを簡単に作成することができるサービスです。
    翻訳APIを活用して、多言語対応、AI連携(オプション)にも対応可能。
    遠隔からのWEB操作により大規模導入に対応した、マルチテナント管理機能や時刻によるアプリの自動切替えなども可能。

教育

  • こどもOfficeゼッタリンクス株式会社

    児童向けのMicrosoft® Office活用支援ソフト。
    児童向けブロックプログラミングソフト、フローチャート、プレゼンテーションを使ってSotaを動作させることで「順次・選択・反復」のアルゴリズムや「プログラミング的思考」を体感的に学習可能。
    • こどもOfficeは、GIGAスクール構想の標準仕様書にあるワープロソフト、表計算ソフト、プレゼンテーションソフト、プログラミング教材等の「学習ツール」をカバーしています。
  • ロボットラーニング

    AIロボットコミュニケーション株式会社

    児童向けブロックプログラミングソフト。
    ブロックを組み合わせてSotaを動作させることで、「プログラミング的思考」を体感的に学習可能。

介護

  • Sotaレクキューアンドエー株式会社

    モニターに映し出される介護レクリエーションコンテンツ映像にあわせて、Sotaが介護レクリエーションの司会・進行・自動進行を行います。

歯科医院向け受付

  • One.Robo for Dental

    株式会社オプテック

    電子カルテシステム「Opt.one3」やタブレットと連携することで、ロボットによる、歯科医院の受付業務をお手伝いします。
    また、必要に応じて、院内通知システムによりスタッフに取次します。診察室への案内や、時節のおしゃべりにも対応します。

ページの先頭へ

「ロボコネクト」のお申し込み・お問い合わせはこちらから。
料金詳細、導入にあたり不安なことなど、いつでもお気軽にご相談ください!

ロボコネクト受付センタの経験豊富な専任スタッフが分かりやすくお答えします。

「ロボコネクト」の資料をダウンロードいただけます。

ロボコネクトの詳細や、付加アプリケーションを活用した各ソリューションについてご確認いただける資料をご用意しています。
サービス導入のご検討にご利用ください。

ロボコネクト PDF

表示価格は、特に記載がある場合を除きすべて税抜です。

ページ上部へ戻る