遠隔で実施可能な定型業務をお客さまに代わって実施いたします。

運用代行

こんなお悩みはありませんか?

  • ICTに詳しい社員がおらず、業務システムの運用に不安がある。また、不慣れなため、一つ一つの業務に時間がかかる。
  • 点検作業、アカウント変更作業などの定型的な業務に社員の稼働を割きたくない。
  • システム運用業務が、従来から属人化しており、会社の事業継承に課題を感じている。

ダイヤモンドサポートなら

  • アカウント更新やシステム運用などの遠隔で実施可能な定型業務をお客さまに代わって実施します。
  • データセンター入館申請といった軽微なものから、アカウント登録のようなシステム設定代行、システム全体に影響があるような運用業務まで対応可能です。
  • 定型的な業務をアウトソーシングすることで、IT担当人材の不足解消や、担当者の負担軽減につながります。
  • システム運用代行
    システム運用代行
    • 仮想サーバーOS再起動
    • プロセス停止
    • ファイル・フォルダ復元
  • システム設定代行
    システム設定代行
    • アカウント登録・停止
    • アカウントロック解除
    • パスワード初期化
  • その他運用代行
    その他運用代行
    • データセンター入館申請

遠隔処置対応イメージ図

提供実績のある業務の一例

  • アカウント登録、削除、変更
  • ログ抽出・報告
  • セキュリティパッチ適用
  • 盗難紛失時の端末遠隔ロック
  • フィルタリング適用
  • 機器設定変更・再起動

ご利用ケース

地方自治体

課題だったこと
  • システム運用の業務フローが効率化されていなかった
  • 上記理由で、システム保守のために多くの人員を常駐させる必要があった。
  • そもそも業務内容が可視化されておらず、どう効率化すればよいのかが分からなかった。
サービス導入のメリット
  • 点検項目や報告業務の見直しにより、業務フローを改善することができた。
  • 調査を行ったことにより、定型業務をアウトソーシングするなど効率化への道筋が見えた。
  • 遠隔での運用を取り入れることにより、常駐する人員を削減しつつ、安定的な運用を実現できた。

ご留意事項

  • 本サポートは作業時間及び作業完了までの時間を保証するものではございません。
  • 対象となる運用業務はダイヤモンドデスクから遠隔実施できる業務のみです。
  • 運用業務は契約者より送付された作業依頼書に基づき行います。
  • 運用業務は運用に関わる業務となりますので、保守(修理)に関わる業務は対象外となります。
  • 運用業務は原則、計画的に実施できる業務となります。
  • 運用業務はマニュアルに基づき行い、マニュアル以外の作業は行いません。
  • 運用業務に必要な環境は、お客さま準備となります。
  • マニュアル内容検証のため、対象機器等の貸し出し等をお願いする場合がございますが、ご協力いただけない場合、作業委託を受けられない可能性がございます。
  • マニュアルに基づき作業を行う上で、マニュアルの不備等により途中で作業が実行できなくなった場合、その時点で作業を終了します。
  • 運用業務に伴い、故障や業務に支障が発生した場合等において、当社は責任を負うことができません。
  • 作業を実施したことにより業務に支障が発生した場合、当社は責任を負うことができません。
  • 仕様変更が発生した場合は、当社より管理者に通知します。通知方法については当社が指定した方法となります。
  • 作業日時通知の際に記載した作業時間は目安であり、該当時間内の作業完了をお約束するものではありません。
  • 本役務にて得られた情報は、すべて当社に帰属するものとします。
  • 当該運用業務に関わる事業者がいる場合、事前に了承を得ていただくことが必要です。
  • 料金については個別に見積をさせていただきます。詳細は別途お問い合わせください。

ページの先頭へ

ダイヤモンドサポートのトップに戻る

オフィスのICT環境の保守に関するご相談、ダイヤモンドサポートに関するお問い合わせはICTコンサルティングセンタへ

お電話でのお問い合わせ

フリーダイヤル0120-765-000

受付時間:平日9:00~17:00(年末年始を除きます)

  • ITサポート&セキュリティ

    パソコンなどのIT機器・ソフトウェアの使い方からトラブルまで、NTT東日本がまとめてサポートします。

    ITサポート&セキュリティ

ページ上部へ戻る