フレッツシリーズ 学校向け特別料金

サービス概要

NTT東日本は、学校教育におけるインターネット接続環境の普及拡大に向けて平成13年1月よりインターネットの定額利用に適したフレッツサービスにおいて「学校向け特別料金」を提供し、学校教育の情報化推進に努めております。

※「フレッツ 光ネクスト ファミリータイプ」、「Bフレッツ」、「フレッツ・ADSL」及び「ディジタルアクセス」の「学校向け特別料金」における新規お申込受付は平成24年3月31日(土)※1をもって終了いたしました。

月額利用料

インターネット接続サービス

提供品目 学校向け特別料金 (参考)通常料金
提供期間
フレッツ 光ネクスト ビジネスタイプ 新規のお申込受付期間
および提供期間を定めず提供
28,800円 41,100円
ファミリー・ハイスピードタイプ 3,600円 5,200円
フレッツ 光ネクスト ファミリータイプ

申込受付終了日
平成24年3月31日まで※1

提供期間
平成26年3月31日まで※2

3,900円 5,200円
Bフレッツ スクールタイプ 7,700円 (ベーシックタイプ)10,100円
ハイパーファミリータイプ 3,900円 5,200円
フレッツ・ADSL 電話共用型 モアⅢ 2,550円 3,400円
モアⅡ 2,500円 3,350円
モア 2,400円 3,250円
8M 2,350円 3,200円
1.5M 2,300円 3,150円
ADSL専用型 モアⅢ 3,500円 5,600円
モアⅡ 3,400円 5,500円
モア 3,300円 5,350円
8M 3,200円 5,250円
1.5M 3,100円 5,050円

※「フレッツ光」とは、「フレッツ 光ライト」、「フレッツ 光ネクスト」および「Bフレッツ」(いずれもインターネット接続サービス)の総称です。

※弊社の設備状況などによりサービスのご利用をお待ちいただいたり、サービスをご利用いただけない場合がございます。

※インターネットのご利用には、本サービスに対応したプロバイダとの契約が必要です。(別途月額利用料等がかかります。)提供品目ごとに対応プロバイダは異なりますのでご注意ください。

※1「フレッツ 光ネクスト」未提供エリアにおいては、提供エリアとなるまで新規お申込受付を継続いたします。(ただし、「Bフレッツ」提供エリアの「フレッツ・ADSL」は除きます)

※2 平成24年4月1日以降に「フレッツ 光ネクスト」を提供開始するエリアにおいては、提供開始年度の翌々年度末まで提供いたします。

初期費用

契約料

契約料(1契約ごと) 800

初期工事費

通常料金によるご利用の場合に準じます。

提供条件

提供対象 学校教育法(昭和22年法律第26号)に規定する小学校、中学校、高等学校、中等教育学校、盲学校、聾学校、養護学校、大学、幼稚園もしくはこれらに相当すると弊社が別に定める学校、または児童福祉法(昭和22年法律第164号)に規定する保育所

※専修学校のうち「高等課程」または「専門課程」を有するもの
・外国人学校(日本の小中高等学校及び大学相当の教育を行うものに限る)
・大学校(各省庁の研修・教育施設として位置づけられているものは除く)
・認定こども園

移行工事費

フレッツ 光ネクスト ファミリー・ハイスピードタイプ、およびビジネスタイプ(学校向け特別料金)への移行に係る工事費は以下の通り無料です。

移行前   移行後   移行工事費
フレッツ
光ネクスト
  • ファミリー・ハイスピードタイプ
    (通常料金・学校向け特別料金)
  • ファミリータイプ(通常料金)
  フレッツ
光ネクスト
  • ファミリー・ハイスピードタイプ
    (学校向け特別料金)
  • ビジネスタイプ (学校向け特別料金)
無料
Bフレッツ
  • ベーシックタイプ (通常料金)
  • ハイパーファミリータイプ
    (通常料金)
  • ニューファミリータイプ (通常料金)
Bフレッツ
  • ビジネスタイプ (通常料金)
  フレッツ
光ネクスト
  • ビジネスタイプ (学校向け特別料金)
無料
フレッツ・
ADSL
  • モアIII (通常料金)
  • モアII (通常料金)
  • モア (通常料金)
  • 8Mタイプ (通常料金)
  • 1.5Mタイプ (通常料金)
  フレッツ
光ネクスト
  • ファミリー・ハイスピードタイプ
    (学校向け特別料金)
  • ビジネスタイプ (学校向け特別料金)
無料

フレッツ光の提供エリアを確認

お申し込みもできます!

表示価格は、特に記載がある場合を除きすべて税抜です。

ページ上部へ戻る