本機能をご利用いただけるプラン

  • ハイエンドプラン
  • ハイエンドExプラン

気になるWi-Fiの利用状況をお客さま専用サイトから確認できる

ダッシュボード機能とは、「通信トラフィック」「Wi-Fiを利用したアプリケーションの種類」「来訪者数」「滞在時間」などのデータをお客さま専用サイトで表示する機能です。自動で解析されるため、手間をかけず、いつでもWi-Fiの利用状況を確認できます。

ダッシュボード機能

ダッシュボード機能

  • 画像はイメージです。

オフィスでの利用におすすめ業務に関係ないアプリケーションの利用をチェックして通信帯域などを制限できる

動画共有サイトやSNSなどの業務に関係ないアプリケーションが通信帯域を圧迫し、業務で利用する通信に影響が出る場合があります。ダッシュボード機能では端末ごとにアプリケーションの利用状況をチェックできるため、どのアプリケーションに制限を加えるべきか判断できます。

  • アプリケーションや通信帯域の制限は、「アプリケーション帯域制御機能」および「指定アプリケーションブロック機能」で行います。

通信帯域の制限が可能

店舗での利用におすすめ来店頻度や滞在時間を分析してマーケティングに活用できる

Wi-Fiアクセスポイント装置が周辺のスマートフォンなどのWi-Fi電波を検知する仕組みを利用して、来訪者数や滞在時間、来店頻度などのPOSでは取得できない情報を把握できるため、ターゲットに合わせた効果的なプロモーションが行えます。

  • ダッシュボード機能で確認できる内容はこちらをご確認ください。
  • 設置場所周辺の通行人などの端末を検知して来訪者として数えることがあります。

来店頻度や滞在時間の分析が可能

ギガらくWi-Fiについてのお問い合わせはこちら

お問い合わせ・お申し込み

  • 
    まるらくオフィスサービス
    NTT東日本がICT担当者となり、ICT環境のサポート・管理を行うサービスです。クラウド上で提供する「ルーター機能付きファイアウォール」で複数拠点を接続すれば、簡易なVPNとしても。
    まるらくオフィス
  • 情報セキュリティ対策
    あなたの会社の情報セキュリティ対策は大丈夫?
    情報セキュリティ対策
  • 中小事業所のお客さま ご相談ください
    NTT東日本では、中堅・中小事業所や店舗で働く皆さま、個人事業主さまの課題解決をサポートするために、さまざまな取り組みを行っています。
    あなたの課題、お聞かせください。

表示価格は、特に記載がある場合を除きすべて税抜です。

ページ上部へ戻る