月額利用料

  • 横にスクロールします
区分 単位 月額利用料
基本料金(3チャネル・1番号) 1利用回線ごと 1,430

プラス

インターネット接続サービス 月額利用料
(フレッツ光の場合はこちらをご確認ください)

ひかり電話オフィスタイプのご利用には、フレッツ 光ネクストの契約が必要です(別途費用がかかります)。なお、フレッツ 光クロス、フレッツ 光ライト、フレッツ 光ライトプラス(いずれもインターネット接続サービス)ではご利用いただけません。

  • 本サービスの月額利用料金は、基本料金(基本料、付加サービス利用料)と通話料の合計となります。
  • 本サービスの料金計算期間は、毎月1日~末日までとなります。
  • ひかり電話オフィスタイプ対応アダプタまたは、本サービスに対応したブロードバンドルーターユニット等を収容したビジネスホンが必要です。
  • 停電時は緊急通報を含めて通話ができません(無停電電源装置(UPS)などをご利用いただくことで、一定時間、通話が可能となる場合があります)。114(お話し中調べ)など、一部かけられない番号があります。
  • フレッツ 光ネクストでご利用のひかり電話オフィスタイプでは、「テレビ電話」「高音質電話」「データコネクト」が基本サービスとしてご利用いただけます(平成22年5月31日までに「テレビ電話」「高音質電話」をご利用されていない場合、別途お申し込みが必要です)。
  • 【ユニバーサルサービス料、電話リレーサービス料について】
    上記料金に加え、1電話番号ごとにユニバーサルサービス料と電話リレーサービス料が必要となります。料金はユニバーサルサービス・電話リレーサービス支援機関が定める1電話番号あたりの費用(番号単価)と同額であり、番号単価の変更にあわせて見直します。詳しくは、各ページをご確認ください。
    • ユニバーサルサービス料についてはこちら
    • 電話リレーサービス料についてはこちら
  • ユニバーサルサービス料は、あまねく日本全国においてユニバーサルサービス(加入電話、公衆電話、緊急通報)の提供を確保するためにご負担いただく料金です。
  • 電話リレーサービス料は、電話リレーサービス(聴覚障がい者などの電話による意思疎通を手話などにより仲介するサービス)の提供を確保するためにご負担いただく料金です。

付加サービス利用料

  • 横にスクロールします
区分 単位 月額利用料
グループ通話定額 ※1 1チャネルごと 440
複数チャネル 1チャネルごと 440
追加番号 ※2 1番号ごと 110
ナンバー・ディスプレイ ※3 1利用回線ごと 1,320
ナンバー・リクエスト ※4 1利用回線ごと 660
ボイスワープ ※5 1番号ごと 550
迷惑電話おことわりサービス ※6 1番号ごとまたは1契約ごと 220
着信お知らせメール 1番号ごと 110
FAXお知らせメール※5 1番号ごと 110
フリーアクセス・ひかりワイド(基本機能) ※2 ※7

2022年2月のサービス提供方式変更に伴い、一部仕様が変更になります。詳しくは以下のお知らせをご確認下さい。

1フリーアクセス番号ごと 1,100
ひかり電話#ダイヤル 全国利用型 #ダイヤル番号ごと 16,500
ブロック内利用型※8 ※9 11,000
特定番号通知機能 ※10 1番号ごと 110
  • ※1
    グループを構成するすべての回線に本サービスのご契約が必要です(全チャネル数分の定額料がかかります)。
  • ※2
    月額利用料に加え、1電話番号ごとにユニバーサルサービス料と電話リレーサービス料が必要となります。料金はユニバーサルサービス・電話リレーサービス支援機関が定める1電話番号あたりの費用(番号単価)と同額であり、番号単価の変更にあわせて見直します。 詳しくは、各ページをご確認ください。
    • ユニバーサルサービス料についてはこちら
    • 電話リレーサービス料についてはこちら
    • 【ユニバーサルサービス料、電話リレーサービス料について】
    • ユニバーサルサービス料は、あまねく日本全国においてユニバーサルサービス(加入電話、公衆電話、緊急通報)の提供を確保するためにご負担いただく料金です。
    • 電話リレーサービス料は、電話リレーサービス(聴覚障がい者などの電話による意思疎通を手話などにより仲介するサービス)の提供を確保するためにご負担いただく料金です。
  • ※3
    ナンバー・ディスプレイをご利用の場合、ナンバー・ディスプレイ対応機器が必要です。
  • ※4
    「ナンバー・ディスプレイ」のご契約もあわせて必要です。
  • ※5
    同一電話番号での「ボイスワープ」と「FAXお知らせメール」の同時契約はできません。
  • ※6
    ご利用電話番号単位でのご契約(サービス契約番号に対する着信拒否)または、ご契約回線単位でのご契約(ご利用の全電話番号に対する着信拒否)のどちらかを選択することができます。(追加番号をご契約のお客様のみ)
  • ※7
    「基本機能」の利用料となります。 オプション機能をご利用の際は、別途利用料がかかります。 「フリーアクセス・ひかりワイド」について詳しく知りたい方はこちら
  • ※8
    ブロック内利用型は当社が規定する4つのブロック(北海道、東北、関東、信越)のうち、1ブロックを指定いただきます。ブロックは一般の行政区分とは異なる場合があります。
  • ※9
    2ブロック以上ご利用される場合は、全国利用型の契約が必要です。
  • ※10
    フリーアクセス・ひかりワイドまたは当社が別に定める協定事業者の提供する着信課金機能等の提供を受けている番号に限り、ご利用いただけます。

「ひかり電話オフィスタイプ対応機器」利用料

現在ご利用のビジネスホンをひかり電話オフィスタイプでご利用いただく場合、「ひかり電話オフィスタイプ対応機器」をレンタルにてご提供します。

区分 月額利用料
4チャネル対応用(アナログ/ISDN) 1,100
8チャネル対応用(アナログ/ISDN) 1,650

「ひかり電話オフィスタイプ」のお申し込み・お問い合わせはこちらから。
料金詳細、導入にあたり不安なことなど、いつでもお気軽にご相談ください!

お客さまを担当する当社営業担当者または、ICTコンサルティングセンタの経験豊富な専任スタッフが分かりやすくお答えします。

「ひかり電話オフィスタイプ」の資料をダウンロードいただけます。

サービス概要をまとめたパンフレットをご用意しています。サービス導入のご検討にご利用ください。

ひかり電話オフィスタイプPDF

表示価格は、特に記載がある場合を除きすべて税込です。

ご相談ください! 0120-765-000

お問い合わせ

ページ上部へ戻る