広域無線LANソリューション

広域無線LAN

広大な敷地を保有するお客様向けに、
広域カバレッジ、高速大容量の安定通信を特徴のローカル5Gによってベーシックな通信環境が実現可能です

よくある広大な敷地での無線課題

広大な敷地を保有するお客様によくある無線の課題として、
伝送速度(電波干渉)、エリアカバレッジ、コストが挙げられます。

  • 課題①
    不安定な通信
    電波干渉による不安定な通信

    Wi-Fiでは、周辺環境の影響により電波干渉が発生し、通信が低速になってしまったり、通信が途切れてしまうことがある

  • 課題②
    電波が届かない

    敷地が広大なため、電波が弱い・届かないエリアが発生し、業務効率が低下する

  • 課題③
    配線・配管・電源工事が高額

    敷地が広大であると、エリアカバー範囲も広いため、無線設備も多くなり、配線などの構築工事費用が高額になってしまう

ローカル5Gで課題解決

よくある広大な敷地の無線課題を
ローカル5Gで
解決できます

  • 解決①
    自社専用で安定・高速大容量通信

    ローカル5Gでは、免許で守られた電波のため、干渉や他ユーザのトラフィック利用にとらわれることなく、高速大容量の安定利用が可能

  • 解決②
    広域なエリアカバレッジ

    ローカル5Gは無線を利用したいエリアに合わせて個別構築することが可能なため、キャリア電波が届かない場所でも電波を利用することが可能

  • 解決③
    自社の投資で5Gシステムを構築可能

    選択するWi-Fiによっては、敷地が広域であればあるほど広域カバレッジのローカル5Gにコストメリット
    業務改革に向けた様々なDXツールとの組み合わせへの先行投資

ローカル5Gを活用したソリューション

広域な敷地のベーシックな通信環境としてご利用頂くのはもちろんのこと、ローカル5Gの強みである安定通信を活かした
①音声 ②映像 ③ロボット制御の具体的なソリューションをご紹介させていただきます

詳細につきましては、ぜひお問い合わせください。別ウィンドウで開きます

ローカル5G活用イメージ

労働人口の減少等により、人手・特にスキル者確保が難しくなる中で、
業務レベルを維持・向上させる有力な手段を支える
「産業品質の通信安定性のローカル5G」が様々な業種の方々に注目されています。

1プラントにおける無線環境の現状・ローカル5Gの活用

2建設における無線環境の現状・ローカル5Gの活用

交通(空港・港湾)における無線環境の現状・ローカル5Gの活用

対応端末のご紹介

様々な現場で活用が期待されているローカル5Gですが、
近年、小型・軽量のドングル・頑丈型タブレットPC(ローカル5G端末)の登場により、
ローカル5G接続がより実用的になりました。

ギガらく5G 接続検証済端末はこちら別ウィンドウで開きます

資料ダウンロード

  • ギガらく5G/ローカル5G関連チラシ

               マネージド・ローカル5Gサービス「ギガらく5G」サービス概要チラシと、ローカル5G関連チラシがダウンロードいただけます。

  • ローカル5Gスマートファクトリー&ロジスティクスラボ 紹介チラシ

               弊社「ローカル5Gスマートファクトリー&ロジスティクスラボ」の施設紹介チラシがダウンロードいただけます。

  • ローカル5Gユースケースチラシ  (一次産業)

    農業・漁業でのローカル5G活用例のチラシがダウンロードいただけます。

  • ローカル5Gユースケースチラシ  (二次産業)

    製造業・物流業・建設業でのローカル5G活用例のチラシがダウンロードいただけます。

  • ローカル5Gユースケースチラシ  (医療・防災・防犯)

    医療・防災・防犯でのローカル5G活用例のチラシがダウンロードいただけます。

  • ローカル5Gユースケースチラシ  (その他)

    自治体・交通・eスポーツ・働き方改革でのローカル5G活用例のチラシがダウンロードいただけます。

ページの先頭へ

ギガらく5Gのトップに戻る

「ギガらく5G」の料金詳細、導入にあたり不安なことなど、 いつでもお気軽にご相談ください!

経験豊富なスタッフが分かりやすくお答えします。

フォームでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム別ウィンドウで開きます

ページ上部へ戻る