VPNルータ(CPE)下部にルータを設置する場合のメーカ機種別ルータ設定例について

フレッツ・VPNプライオで提供されるVPNルータ(CPE)のLAN側にルータを設置・設定することにより、以下のような通信を行うことが可能となります。

  • 拠点からフレッツ・VPNプライオを経由して、センタ拠点から一元的にインターネットアクセスする
  • 拠点からフレッツ・VPNプライオを経由して、センタ拠点の複数セグメントと通信を行う

ルータの設定にあたり各メーカ、各機種ごと設定方法、設定適正値が異なるため、検証にご協力頂いたメーカ様の設定コンフィグ例を参考として設定頂きます様よろしくお願いいたします。

ルータのコンフィグ設定例

フレッツ・VPNプライオのパンフレットをダウンロードいただけます。

フレッツ・VPNプライオの特長やご利用シーンについてわかりやすくご紹介しています。
サービス導入のご検討にご利用ください。

資料ダウンロード

  • フレッツ・VPN ワイド
    拠点同士をセキュアに接続できるリーズナブルなVPNサービスです。フレッツ 光ネクスト、Bフレッツ、フレッツ・ADSL、フレッツ・ISDNに対応します。
    FLET'S VPN WIDE
  • フレッツ・VPN ゲート
    お客さまのネットワークやサーバーなどとフレッツ・アクセスサービスご契約者さまとの間でセンタ-エンド型の通信を提供するVPNサービスです。
    FLET'S VPN GATE
  • 
    クラウドゲートウェイ クロスコネクト
    フレッツ・VPNサービスからクラウド(IaaS)やNTT東日本データセンターとの接続機能を提供。
    CloudGateway CrossConnect
  • 
    クラウドゲートウェイ サーバーホスティング
    システムを構築するためのクラウド(IaaS)と、業界特化型ネットワークや信頼性の高い閉域ネットワークサービスとの接続機能を提供。
    CloudGateway ServerHosting
  • ICTのご相談はこちらへ
    NTT東日本では、中堅・中小事業所や店舗で働く皆さま、個人事業主さまの課題解決をサポートするために、さまざまなご相談をお受けしています。
    地域のICTのお悩みに。

表示価格は、特に記載がある場合を除きすべて税抜です。

ページ上部へ戻る