提供料金

初期費用

初期導入費用
スキャナーとインターネット接続環境があれば不要

月額利用料

基本利用料

まずは60日間お試ししてみるなら…

2ヵ月トライアル版




●基本メニュー(1契約あたり)

トライアル期間60日間※1

220,000円(税込・60日分)※2
読取箇所が月6万まで※3

●自動帳票仕分け機能
※下記、従量利用料をご覧ください。





実際に業務に活用するなら…

通常版※4




●基本メニュー(1契約あたり)

最低利用期間12ヵ月(中途解約金あり)※5

110,000円/月(税込)
読取箇所が月6万まで※3





複数の帳票の仕分けを自動で
行わせるには…

●自動帳票仕分け機能※6
最低利用期間12ヵ月(中途解約金あり)※5 22,000円/月(税込)
(読取箇所と仕分け帳票枚数の合計が月6万まで)※3
※読取箇所が月6万を超えた料金については、
下記従量利用料をご覧ください。

※1 提供を開始した日から60日を経過すると、自動的に本サービスの契約が終了します。
お申し込みにより、基本メニュー(通常版)および自動帳票仕分け機能(通常版)への変更が可能です。なお、基本メニュー(通常版)および自動帳票仕分け機能(通常版)から基本メニュー(2ヵ月トライアル版)および自動帳票仕分け機能(2ヵ月トライアル版)への変更はできません。

※2 60日分の基本利用料を一括で請求いたしますが、 60日以内に解約された場合、返金はいたしません。なお、従量利用料が発生した場合は、複数回の請求となる場合があります。

※3 基本メニューで利用した読取箇所が当該料金月の上限(6万)に達していない場合は、残分を自動帳票仕分け機能に上限内で充当します。利用可能な読取箇所の上限は、日割り計算いたします。

※4 2ヵ月トライアル版をご利用後に利用される場合も、通常版のお申し込みが必要です。その場合は、通常版のご利用開始日から12ヵ月間が最低利用期間となります。

※5 最低利用期間の途中で解約された場合、残月数に応じた所定の中途解約金を一括でお支払いいただきます。
・基本メニュー:残月数×41,250円(税込)
・自動帳票仕分け機能:残月数×13,750円(税込)

※6 基本メニュー(通常版)では、1契約につき1回・60日分に限り、基本利用料の支払いなく、自動帳票仕分け機能(通常版)を利用することができます。ただし、基本メニュー(2ヵ月トライアル版)から基本メニュー(通常版)へ変更した場合には、その限りではありません。

従量利用料

  2ヵ月トライアル版
通常版
2ヵ月トライアル版 通常版





月の読取項目が6万を超えた場合…
ア)読取結果が
ブランクのもの
6万/月を
超える
1読取箇所ごとに
0.55
(税込)
イ)読取項目が
「チェックボックス」
「汎用チェック
ボックス」
0.55
(税込)
ウ)上記以外のもの
(住所・電話番号・
氏名等)
1.1
(税込)








読取箇所と仕分け帳票枚数の合計が月6万を超えた場合…
6万/月を超える1 枚ごとに 1.1
(税込)

※合算金額の小数点以下は切り捨てとなります。

表示価格は、特に記載がある場合を除きすべて税抜です。

ご相談ください! 0120-009-070

お問い合わせ

ページ上部へ戻る