kintoneアプリとは?

業種や業務に合わせて、様々な機能を持ったアプリを自由に追加することができます。
「アプリ」には、データの蓄積・一覧・検索できるデータベース機能と、業務を円滑に進めるための
コミュニケーション機能が備わっています。

kintoneアプリとは?

  • データを蓄積できる
    データを蓄積できる

    「アプリ」には、データを蓄積していくことが可能です。文字情報から、ファイルの添付まで統一したフォーマットでデータを管理できます。

  • データを一覧できる
    データを一覧できる

    「アプリ」に溜めたデータは、一覧で見ることが可能です。条件を絞り込み一覧で表示する情報を変更したり、集計しグラフ化することも可能です。

  • コミュニケーションができる

    「アプリ」に溜めた一つ一つのデータに対して、指示やアドバイス、コメントを書き込むことが可能です。関連する様々な情報が分散せず、一箇所に集約できます。

  • データを検索できる
    データを検索できる

    「アプリ」に溜めたデータは、検索して探し出すことが可能です。文字情報だけでなく、添付したファイルの中身まで検索できます。

アプリの機能を紹介

様々なアプリを組み合わせて、業種に合わせた業務改善が可能です。

  • 日報
    日報

    業務連絡、報告事項、所感などを記載するアプリです。コメント機能や情報の検索機能などがあり、コミュニケーションにも活用できます。

  • 案件管理
    案件管理

    案件ごとに、受注確度や金額、活動履歴を記録できるアプリです。引き継ぎや報告もスムーズかつ簡単におこなえます。

  • 問い合わせ管理
    問い合わせ管理

    お客さまからのお問い合わせ内容、対応履歴を記録するアプリです。対応状況の見える化、対応履歴でノウハウ共有、蓄積されたデータの活用ができます。

  • 採用面接管理
    採用面接管理

    受験者のデータや面接の進捗を1つのアプリに集約し共有できるアプリです。応募理由や職種別の人数データなどが集計できます。振り返りや報告が便利になります。

  • タスク管理
    タスク管理

    業務内容を見える化し、チームのタスクを効率的に管理できるアプリです。タスクごとに担当者、締め切り、進捗状況などを登録し、メンバーで共有できます。

  • 交通費申請
    交通費申請

    交通費の立替金が発生したときに申請するアプリです。利用した交通費を登録するだけで、合計金額を自動計算できます。

アプリの作り方

「サンプルアプリから選ぶ」「エクセルを読み込む」「ドラッグ&ドロップ」だけで、誰でもかんたんに、サクッとシステムを構築することが可能。時間とともに業務の内容が変化したときのシステム変更も思いのままです。
  1. 1
    サンプルアプリから選ぶ

    必要なアプリを選ぶだけで、すぐに使い始めることができます。そのまま使うことも、デザインを変えることも、設定を変えることもできます。

  2. 2
    エクセルを読み込む

    お手持ちのエクセルやCSVファイルを読み込むだけで、あっという間にアプリ化することができます。

  3. 3
    ドラッグ&ドロップ

    ドラッグ&ドロップで必要な項目を選んで並べれば、イメージ通りのアプリを作成できます。アプリを使いながら改善していくことも可能です。

アプリのパーツ

「アプリ」は、リッチテキスト、日付、チェックボックス、計算など28個のパーツが組み合わさって構成されています。組み合わせ次第で、あらゆる仕事に、あなたのその仕事にピッタリはまるアプリになります。
  • データの入力、編集
    データの入力、編集

    「アプリ」には、統一したフォーマットでデータを登録していくことができます。文字情報だけでなく、ファイルや写真の添付、計算式を挿入してデータを管理することもできます。

  • レポート機能
    レポート機能

    「アプリ」に溜めたデータを集計してグラフにできます。リアルタイムにデータがグラフに反映されるので、レポートや分析の度にまとめ直す手間を削減できます。

  • アプリ同士の連携
    アプリ同士の連携

    「アプリ」同士はデータで紐付けて連携することができます。マスタアプリから情報を引っ張ってくればデータ入力が楽になり、関連するデータを一つの画面内に集約すればデータを探す時間を削減できます。

  • 最新通知
    最新通知

    最新情報はパソコンやスマホから、いつでも・どこでも受け取ることができます。通知一覧画面で自分宛の通知やよく見る通知、未読・既読の他に、あとで読むフラグを立てることもできます。

  • アクセス権
    アクセス権

    アプリ単位から特定のデータまで、組織単位からいちユーザー単位まで、細かな条件設定で、データの閲覧、編集、削除といった操作権限の制御が可能です。

  • 変更履歴
    変更履歴

    いつ、誰が、どこを、どのように変更したかデータ編集の変更履歴を残すことができます。あやまってデータを更新してしまった場合も、変更前の状態に戻すことができます。

APIデータ連携

「kintone for おまかせ はたラクサポート」は以下の外部サービスとの連携も可能です。
外部サービスを連携することで、異なるサービス間でデータの同期や統合が可能になりデータの一元化が実現できます。

APIデータ連携

提供条件

提供可能回線

本サービスのご利用には、フレッツ光などのインターネット接続回線(他社インターネット回線でもご利用いただけます)およびプロバイダのご契約が必要です(別途、初期費用、月額利用料などがかかります)。

提供エリア

日本国内でご利用いただけます。

契約単位

「kintone for おまかせ はたラクサポート」のご契約番号ごと

全体に関わる注意事項

  1. 本サービスのご利用には、フレッツ光などのインターネット接続回線およびプロバイダのご契約が必要です(別途、初期費用、月額利用料などがかかります)。
  2. 「おまかせ はたラクサポート クラウドサービス」にサポート機能は付帯しておりません。「おまかせ はたラクサポート サポートサービス」にてサポートいたしますので、セットでのご契約をおすすめします。
    ご利用開始または解約に伴う月額利用料は日割り計算いたしません。
  3. 月額利用料は、ご利用開始月の翌月から発生します。ただし、利用開始月と同月に解約する場合は、利用開始月の月額利用料が発生します。解約に伴う日割り計算はいたしません。

利用規約

利用規約に関する資料は、以下よりご覧いただけます。

ページの先頭へ

「おまかせ はたラクサポート」のサービス概要や料金詳細、導入にあたり不安なことなど、いつでもお気軽にご相談ください!

ICTコンサルティングセンタの経験豊富な専任スタッフが分かりやすくお答えします。

「おまかせ はたラクサポート」のチェックポイントやガイドブックを、無料でダウンロードいただけます。

ページの先頭へ

kintone for おまかせ はたらくサポートのトップに戻る

ページ上部へ戻る