提供エリア

フレッツ光(フレッツ 光ネクスト、フレッツ 光ライトプラス/フレッツ 光ライト)の提供エリアに準じます。

サービス対象回線

サービス対象回線
  • フレッツ 光ネクスト(ビジネスタイプ、プライオ10は除く)
  • フレッツ 光ライトプラス
  • フレッツ 光ライト
  • 光コラボレーション事業者が提供する光回線(コラボ光)

補償の対象

  • 本サービスの利用は「フレッツ光」または「コラボ光」の設置場所に限ります。
    • NTT東日本よりフレッツ光の提供を受けた事業者が提供する光回線
  • お客さま過失での落下・水濡れ・衝突、または落雷による故障・破損が補償対象となります。
  • 自然故障は補償対象外です。
    • 「自然故障」とは、商品の製造メーカーの取扱い説明書に書かれている正しい使用法をしたにもかかわらず発生した電気的・機械的故障です。
      例)急に音が出なくなった、電源ボタンを押しても反応しない など
  • 本サービスは、補償対象機器となりえるパソコンおよびタブレット端末の所有数が1拠点あたり30台以下である個人または法人のお客さまのみ申し込みを行うことができます。

補償対象機器

以下の条件を満たしたとしても、「なおせ~るPRO利用規約別紙8(補償対象外)」またはその他の条項に記載された事項のいずれかに該当すると当社が判断した場合、補償が受けられないことがあります。

  • 当社にて修理できる機器とします。
  • タブレットは、携帯電話通信事業者等より販売されていないものに限ります。
  • 日本国内で販売または購入された、修理が可能なメーカー純正品で、サービス利用開始日の前日時点で正常に動作する機器とします。
  • 付属品(ACアダプタ・マウス・キーボード、リモコン等)や消耗品(バッテリ等)ではないものとします。
  • 法人契約の場合、法人保有する機器であり、レンタルやリース等の貸借目的でない機器とします。
  • 個人契約の場合、契約者やまたは同居の親族が保有する機器であり、レンタルやリース等の貸借目的でない機器とします。
  • 過去に該当機器のメーカが認める修理先以外で修理、加工、改造(パソコンの場合はメモリ増設を除く)されていない機器とします。
  • 取扱説明書、添付ラベル等の注意書きにしたがって正常に使用している機器とします。

その他ご利用にあたっての注意事項

機器補償(修理または機器交換)

  • スタンダードプラン
  • ライトプラン
  1. 補償対象外となるもの
    • サービス利用開始日より前に発生した故障または破損は補償対象外です。
    • 外出先での故障・破損は補償対象外です。
    • 補償対象機器に故障または破損が生じていると当社にて判断できない場合、補償はいたしかねます。
    • 取扱説明書、添付ラベル等の注意書きに従った正常なご使用状態のもとで発生した電気的・機械的故障といった自然故障※1は補償対象外です。
      • ※1
        「自然故障」とは、商品の製造メーカーの取扱い説明書に書かれている正しい使用法をしたにもかかわらず発生した電気的・機械的故障です。
        例)急に音が出なくなった、電源ボタンを押しても反応しない など
    • 正常な使用状態であっても、ソフトウェアやOS等(ウイルス感染含む)に起因する故障や動作遅延等※2は補償対象外です。
      • ※2
        ソフトウェアのインストール後動作が遅くなった、ハードディスク容量不足により円滑な操作ができなくなった等
    • 落雷以外の自然災害、盗難、紛失、故意、改造による故障・破損は補償対象外です。
    • メーカーの保証対象となる故障の場合は、メーカー保証での対応となります(本サービスの補償対象外です)。
  2. 補償を請求する場合は、故障または破損が発生した日から1ヵ月以内に<なおせ~るPROセンタ>へご契約者さま(法人の場合にはその所属する従業員さまも可能)よりご連絡ください。
  3. 補償請求に際し、申請書、補償対象機器(故障機器)に加え、補償対象機器の購入日を証明する証憑(保証書、レシート等の原本)の送付が必要です。送料はお客さま負担となります。
  4. 修理費が補償上限金額を超える場合、修理が行えない場合には修理は行わず当社が指定する新品の交換機器ラインナップから、お客さまご自身で選択した機器を提供いたします。この場合、故障機器、当該機器に保存されているソフトウェアやデータ、周辺機器等当社への送付物は当社が適当と判断する方法により処分いたします。機器補償にかかる費用が補償上限金額を超過した場合、超過額はお客さま負担となります。補償上限金額は、補償1回あたりの上限金額であり、補償請求時の補償対象機器に基づき確定します。補償金額が上限金額に満たない場合でも、次回の補償上限金額に繰り越されることはありません。
  5. スタンダードプラン、ライトプランを同時に利用することは出来ません。
  6. プランの変更は可能ですが、利用開始後に解約されたプランは解約日から10ヵ月間は同じプランを再度申し込むことはできません。
  7. 本サービスは、補償対象機器となりえるパソコンおよびタブレット端末の所有数が1拠点あたり30台以下である個人または法人のお客さまのみ申し込みを行うことができます。
  8. 当社は、故障機器本体及び付属品などに記録されたデータの消失などについては一切の責任を負いません。

修理期間中の代替機貸出し・訪問設定

  • スタンダードプラン
  1. 故障機の修理期間中、代替機※1を貸し出します。
  2. 代替機到着時に合わせて訪問にて初期設定※2、故障機器梱包を実施いたします。なお、故障機器の送付はお客さまご自身でお願いします。その際、送料はお客さま負担となります。
  3. 修理完了機器または交換機器到着時に合わせて訪問にて初期設定※2を行います。
  4. 上記(3)完了後、同日に配送業者が代替機回収※3に伺います。
  • ※1
    パソコンはWindows OSまたはMac OS、タブレットはiPadまたはAndroid OS等となります。
  • ※2
    補償対象機器で正規ライセンスにてご利用されていた、ソフトウェアのインストールやインターネット設定等行います。特殊な設定や機器との接続が必要なソフト等一部対応できない場合があります。
  • ※3
    代替機に保存したデータはお客さまご自身にて消去した後に返却いただきます。代替機の返却が認められない場合や、破損・汚損などが著しい場合には修理代または新品購入代価相当金額を請求する場合があります。

補償を受けるためには、規約に記載された条件等を満たす必要があります。
したがって、上記の条件を満たしたとしても、補償を受けられない場合があります。
必ず利用規約にて補償内容や適用条件などをご確認・ご理解いただいた上で、お申し込みください。

なおせ~るPROのパンフレットをダウンロードいただけます。

サービスの特長やご利用シーンについてわかりやすくご紹介しています。

資料ダウンロード

  • おまかせサイバーみまもり
    不正な通信を検知・遮断する機器に加え、社内ネットワークのモニタリング、ウイルス感染時の駆除・復旧支援を提供。
    おまかせサイバーみまもり
  • おまかせアンチウイルス
    ウイルス対策ソフトに「監視・設定代行」と「複数台一元管理」をプラス。インターネットに接続された端末の監視・サポート付きウイルス対策サービスです。
    おまかせアンチウイルス
  • ICTのご相談はこちらへ
    NTT東日本では、中堅・中小事業所や店舗で働く皆さま、個人事業主さまの課題解決をサポートするために、さまざまなご相談をお受けしています。
    地域のICTのお悩みに。

表示価格は、特に記載がある場合を除きすべて税抜です。

ページ上部へ戻る