【NEW】マイページで、ご契約情報を登録・管理ができるようになりました。詳しくはこちら別ウィンドウで開きます
マイページ別ウィンドウで開きますでご契約・サポート情報を確認

専用線サービスの新規販売停止とサービス終了について

2024年04月11日
東日本電信電話株式会社

1.専用線サービス(以下①②)は新規申込受付・サービス提供を終了いたします。
■対象サービス
      ①一般専用サービス
  •  ・帯域品目:自由利用(3.4kHz、3.4kHz(S))
  •    目的利用(音声伝送)
  •  ・符号品目:50b/s

      ②高速ディジタル伝送サービス
  •  ・高速品目:64kb/s~6Mb/s
  •  ・サービス名:ハイスーパーディジタル(HSD)、ディジタルアクセス(DA)

      ■新規申込受付およびサービス提供終了時期
  •  ・新規受付停止時期:2024年3月31日
  •  ・サービス提供の終了時期:2029年3月31日

2.専用線サービス(上記①)の一部品目にて料金改定を行います。
      ■対象サービス・料金改定内容・料金改定時期

     下表参照

    <料金改定後の基本回線専用料>

    STM_ryoukin.JPG

    ※基本回線専用料及び分岐回線専用の料金額は、引込線(専用回線のうち、引込柱から保安器、配線盤、回線終端装置等までの間の線路
    (保安器及びアース棒を含みます。)をい います)1回線ごとに70円(税込価格77円)を減額して適用します。
    (算定例:音声伝送で距離区分が0㎞・7,000円(税込価格7,700円)の場合、基本回線専用料は6,860円(税込 価格7,546円)となります。
    (算定式:7,000円(税込価格7,700円)-70円(税込価格77円)×2))
    ※分岐回線専用料も連動して改定になります。
    ※上記以外の品目・距離区分は料金改定の対象外です。

    3.本件に関するお問い合わせは弊社営業担当者までお問い合わせください。
      弊社営業担当者が不明の場合は下記メールアドレスにご連絡ください。
      stmbewdminquiry-ml@east.ntt.co.jp

表示価格は、特に記載がある場合を除きすべて税込です。

ページ上部へ戻る