INSネットでレセプトオンライン請求をご利用中の方へのお知らせ

INSネットでレセプトオンライン請求をご利用中の皆さま
INSネットの「ディジタル通信モード」は
2024年1月以降ご利用いただけなくなります。

フレッツ光へ移行いただくことで、
レセプトオンライン請求の
IP-VPN接続がご利用頂けます。

レセプトオンライン請求とは

従来、保険医療機関・保険薬局において、紙や電子媒体などを郵送・持参して審査支払機関に診療報酬(レセプト)請求していたものを、オンラインで請求する仕組みです。

詳しくは、社会保険診療報酬支払基金ホームページ別ウィンドウで開きますをご確認ください。

レセプトオンライン請求の接続方式

レセプトオンライン請求を行うには、3つの接続方式があります。
フレッツ光へ移行いただくことで、閉域IP網を利用した「IP-VPN接続方式」を利用することが可能となります。

  1. ISDN回線を利用したダイヤルアップ接続方式※1
  2. 閉域IP網を利用したIP-VPN接続方式
  3. IPsec+IKEサービスを用いたインターネット接続方式
  • ※1
    本方式で利用いただいているINSネットの「ディジタル通信モード」は2024年1月以降はご利用いただけなくなります。詳しくはこちら別ウィンドウで開きますをご確認ください。

INSネットを利用したダイヤルアップ接続方式からIP-VPN接続方式への切り替えについて

保険医療機関・保険薬局等のユーザさま側で、フレッツ光をご用意いただくことで、「IP-VPN接続方式」への切り替えが可能です。 接続回線の変更にあたっては、審査支払機関への「電子情報処理組織の使用による費用の請求に関する届出」の変更届の提出が必要です。レセプトオンライン請求のIP-VPN接続可能回線および変更届の提出について、詳しくは、社会保険診療報酬支払基金ホームページ別ウィンドウで開きますをご確認ください。

切り替えイメージIP-VPN接続(フレッツ光)の場合

フレッツ光導入で広がる可能性

  • 「フレッツ光」と組み合わせて「ギガらくWi-Fi」や「おまかせサイバーみまもり」等をご利用いただくことにより、診療待ち時間の有効活用による患者さま満足度向上や、セキュリティ対策のアウトソース化による医療従事者の稼動削減等につながり、安心・快適な環境の構築をサポートします。
  • 院内環境の見直しの際や、新たなクリニックの開業時にも便利な通信環境・サービスをご提案いたします。

病院や診療所を快適な空間にする8つのサービス

レセプトオンライン請求(IP-VPN接続)に関するご相談・お問い合わせはこちら

ご相談・お問い合わせ別ウィンドウで開きます

表示価格は、特に記載がある場合を除きすべて税抜です。

ページ上部へ戻る