クラウドサービスのカバー範囲拡充と稼働削減の両方を実現

NTT東日本のアセットを活用し、ネットワークからクラウドまでをワンストップでお客さまへ提供することで、より広範囲のお客様へ安心したクラウド利用の提供と稼働削減を実現

アイレット株式会社
業種 情報通信業
従業員数 556名(2020年3月末時点)
本社所在地 〒105-6307 東京都港区虎ノ門1-23-1 虎ノ門ヒルズ森タワー7F
主な事業内容 システム・アプリケーションの開発、グラフィック・UI/UXデザイン制作からインフラの構築・運用までをワンストップで提供
パートナーさまサービス 閉域ネットワーク接続サービス別ウィンドウで開きます
NTT東日本のアセット クラウドゲートウェイ クロスコネクト別ウィンドウで開きます
フレッツ・VPN プライオ別ウィンドウで開きます
フレッツ光別ウィンドウで開きます
ダイヤモンドサポート別ウィンドウで開きます
サービス導入時期 2018年12月
ご担当者さま

事業戦略本部 マーケティングセクション
パートナー開発グループ グループリーダー
河村 潤一さま

営業部 第一営業セクション
杤本 祐樹さま

クラウドインテグレーション事業部
東京MSP運用セクション セクションリーダー
蓮沼 翔悟さま

企業規模を問わず、それぞれが保有するアセットを組み合わせることにより、ビジネス拡大を模索されている企業さまが多くいらっしゃいます。

NTT東日本のアセットを活用することにより、自社のクラウドサービスの提供対象範囲の拡充と稼働削減を実現された、アイレット株式会社さま(以下、「アイレットさま」といいます。)の事例をご紹介いたします。

今回は、事業戦略本部 マーケティングセクション パートナー開発グループ グループリーダーの河村さまにお話しをお伺いしました。

NTT東日本の選定理由
  • NTT東日本のアセットが、クラウド接続ネットワーク部分のみならず、全国のお客さまのオンプレミス拠点についてもサポートできることを評価
  • 自社でものクラウドへの専用接続サービスを持っていたが、NTT東日本のアセットを活用することにより、人的稼働を含めたサービス運営コストの改善が期待できることを評価
  • クラウド導入とクラウド上のシステム設計と運用支援を中心とした総合的なワンストップサービスを提供してきたが、NTT東日本のアセットを活用することにより、広範囲な安心を提供
  • NTT東日本と連携することにより、営業やエンジニア、運用部隊の稼働削減が見込めることを評価

検討のきっかけ・NTT東日本への相談のきっかけ

河村さまは、NTT東日本への相談のきっかけを次のように言われます。

当社ではクラウドの導入設計から構築、監視、運用までを含んだフルマネージドサービス「cloudpack」を2010年4月から提供しております。提供開始当時は現在ほどクラウド支援サービス企業が多くなく、会長の齋藤将平は『2010年当時、AWSは大手に勝つための切り札だった』と考えていました。クラウドサービスの活用が普及してきた今日では、市場の競争が激しくなり、クラウドビジネスの拡大には、他社との差異化が必要だと考えておりました。また、一方で提供範囲外の問合せを受けることも多く、その問合せ対応に営業もエンジニアも多くの稼働を取られている状況を解決したいと考えておりました。そのようなときにNTT東日本とコンタクトを取る機会があったことが、NTT東日本への相談のきっかけでした。

クラウドビジネスパートナーとしてのNTT東日本の魅力や効果

河村さまは、「実際に検討を進めていくと、お客さまのオンプレミス拠点のICTサポートもNTT東日本のアセット(ダイヤモンドサポート)で可能ということが分かり、他のパートナー候補とでは実現できない、他社製品を含めた全国のお客さま拠点のオンプレミス設備(ダイヤモンドサポートの対象設備)のサポート対応が可能ということが、パートナーとしてのNTT東日本の選定理由でした。」と言われます。

また、クラウドへの閉域接続ネットワークについても、河村さまは「当社でも独自に接続ネットワークサービスを提供していましたが、提供コストやお客さまへの支援稼働などに課題がありました。そういった中でクラウドやクラウド接続に精通しているNTT東日本の技術担当者から支援を受け、これらの課題をNTT東日本のアセット(クラウドゲートウェイ クロスコネクト)を利用することにより解決しました。」言われました。

また、NTT東日本との連携効果について河村さまは、「自社で運営・提供していたクラウドの監視運用サービスとNTT東日本のお客さま拠点サポートを組み合わせることにより、ネットワーク環境からクラウドまでをトータルにサポートし、お客さまへワンストップでの監視運用を提供できることでより広範囲な安心を提供できるようになりました。また、NTT東日本の手厚い営業支援やサポートにより、営業やエンジニアの稼働を低減することができました。」とのことです。

今後のパートナーさまの展望とNTT東日本への期待

アイレットさまでは今後マルチクラウド対応を進めていかれるとのことで、河村さまからは、「さらに協業を進め、共同セミナーの実施、導入事例の共同リリースなどができれば。」というNTT東日本へのご期待のお言葉をいただいております。

NTT東日本はさまざまな企業さまとのパートナリングを通じて、クラウドビジネス市場の拡大とパートナー様のクラウドビジネス拡大をこれからも支援していきます。
「あなたのクラウドビジネスにNTT東日本の力を」

営業面での連携を推進頂いている
営業部 第一営業セクションの杤本 祐樹さま
サポート面での連携を推進頂いている
クラウドインテグレーション事業部
東京MSP運用セクション
セクションリーダーの蓮沼 翔悟さま

パートナーさまのサービス概要

  • 閉域ネットワーク接続サービス

クラウド利用に必要なネットワーク・LAN環境をお手頃価格でご提供
閉域IP-VPN (Virtual Private Network)を活用した、安全・高速でコストを抑えた閉域ネットワーク接続環境を提供します。さらに、拠点間ネットワークからAWS環境まで、お客様に代わって24時間365日の監視・運用に対応し「ネットワークからAWS環境まで安心して任せたい」「ネットワークがわかる人が社内にいない」といったお客様の課題を解決します。

  • 文中記載の組織名・所属・肩書き・取材内容などは、すべて2020年4月時点(インタビュー時点)のものです。
  • 事例はあくまでも一例であり、すべてのパートナーさまについて同様の効果があることを保証するものではありません。
  • Amazon Web Services(AWS)は、米国その他の諸国における、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
Amazon Web Services(AWS)、Microsoft Azureの
導入支援サービスのご相談、お問い合わせをお待ちしております。

ページ上部へ戻る