「AWS Digital Workplace Competency」の認定を取得しました。

NTT東日本がビジネスの成功をリードします。

NTT東日本は、アマゾン ウェブ サービス(以下、AWS)を活用した地域の中堅中小企業の皆さまのクラウド移行から テレワークによる業務改革、クラウドAIによるビジネス変革など、ステップバイステップで、お客さまと共にクラウド活用を進めています。

この度、日本では4社目となる「AWS Digital Workplace Competency 」の認定を取得いたしました。

AWS Digital Workplace Competencyと「おまかせクラウドVDI」

AWSコンピテンシープログラムは習熟した技術を持ち、専門的なソリューションエリアでお客さまを成功に導くことができることを実証した APN(AWSパートナーネットワーク)パートナー向けの技術認定プログラムです。

AWSコンピテンシープログラムの中でも「AWS Digital Workplace Competency 」 はAWSのVDIやApplication Streaming等の専門知識及びそれらを活用したソリューション提供実績を審査し認定されたパートナーに付与されます。

NTT東日本は、Amazon WorkSpacesの手軽な利用をサポートする、設定・監視・運用代行サービスである「おまかせクラウドVDI」の導入実績が評価されたことにより当コンピテンシーが認定されました。

「おまかせクラウドVDI」は、インターネット接続環境があれば、いつでも、どこでも、セキュアに仕事ができるクラウド型仮想デスクトップのご利用を、導入時の設定から日々の運用まで、NTT東日本がまとめてサポートいたします。

最低利用期間や最低利用台数もなく、デスクトップの増減も自由自在にお使いいただけます。運用においては、24時間365日の監視、利用者さまからの問い合わせへの直接対応や利用状況のレポートを提供いたします。

お客さまは、「おまかせクラウドVDI」を導入いただくことにより、クラウド型仮想デスクトップ環境を導入いただけます。ご導入いただいたお客さまのビジネス成功事例をご参照ください。

コアーズ株式会社

三金興業株式会社

詳しくは以下のリンク先をご参照ください。また、ダウンロード可能なサービス資料もあります。

おまかせクラウドVDI

「AWS コンピテンシープログラム」について

https://aws.amazon.com/jp/partners/competencies/別ウィンドウで開きます

商品・サービスに関するお問い合わせ先

https://info.bizdrive.ntt-east.co.jp/pf0055inq別ウィンドウで開きます

  • アマゾン ウェブ サービス、AWS、およびAmazon Workspacesは、米国その他の諸国における、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
  • その他、記載の会社名、製品名は、それぞれの会社の商標もしくは登録商標です。
Amazon Web Services(AWS)、Microsoft Azureの
導入支援サービスのご相談、お問い合わせをお待ちしております。

ページ上部へ戻る