AWS Summit Tokyo 2019への出展について

NTT東日本は、AWS Summit Tokyo 2019に出展します。6月12日~14日は幕張メッセへ是非お越しください!NTT東日本がビジネスセッションを行う、6月13日が特におすすめです。

AWS Summit Tokyo 2019背景

AWS Summitは、クラウドコンピューティングコミュニティが一堂に会して、アマゾンウェブサービス(AWS)に関する情報交換やコラボレーション、学習を行うことができる日本最大級のカンファレンスです。世界25ヵ国35都市で開催され、あらゆる業界や学習レベルの技術者が、AWSを利用することでいかに自社のビジネスを迅速に革新し、柔軟で信頼性の高いソリューションを大規模に提供できるかを発見できる機会です。2019年、日本では東京と大阪で開催されます。

日時
会場

幕張メッセ Hall 1~3

主催

アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社

料金

入場無料

セッションの聴講には事前の登録が必要となります。
お申込みの際にはNTT東日本のスポンサーコード[G-13] をご入力ください。

NTT東日本の出展ブースおよびセッション

AWSの認定資格保有エンジニアがブースやセッション会場でお待ちいたしておりますので、次のようなお悩みや課題をお持ちの方、フレッツ1回線から始められるAWSについてご興味がある方は、是非ご来場ください!

  • オンプレミスと比較して、クラウドにどのようなメリットがあるか知りたい
  • どの社内システムからクラウド化すべきかわからない
  • クラウドへのネットワーク接続が不安

NTT東日本の出展ブース

AWS Square の近くに出展予定です。AWSの認定資格保有エンジニアだけでなく、ビジネス面を知る担当者がおりますので、フレッツ回線1本から始められるAWS活用について細かなことでもご相談いただけます。また、ブースで名刺をいただいた方へノベルティを差し上げます!

NTT東日本のセッション

6月13日(木)14:00~14:40 ハイブリッドとデータ移行、ネットワークについてのビジネスセッションに登壇いたします。

日時

2019年6月13日(木) 14:00~14:40

会場

幕張メッセ Hall 1~3 セッション会場E(E2-05)

概要

ビジネスセッション ハイブリッドとデータ移行ネットワーク
NTT東日本とAWSを使ったビジネス一緒にはじめませんか?

■AWSの導入を不安に思っていませんか?セキュリティ?品質?コスト?AWSの導入を検討している企業さま向けに、NTT東日本のクラウドビジネスを強力にドライブしているリーダが、数多くの成功・失敗事例を基に、フレッツを活用した導入方法をご紹介

■クラウドビジネスを加速したいSIer/ISVさま向けに、当社のアセット(ネットワーク、24時間365日サポート等)を活用して、個社別の課題解決・付加価値向上を実現したアライアンス事例をご紹介

多くのみなさまのご来場をお待ちいたしております!

Amazon Web Services(AWS)は、米国その他の諸国における、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
aws summit 2019
aws summit 2019
Amazon Web Services(AWS)、Microsoft Azureの
導入支援サービスのご相談、お問い合わせをお待ちしております。

ページ上部へ戻る