LGWAN接続!既存VPN環境活用!月額上限設定あり!のメリットがあるクラウドゲートウェイ サーバーホスティングのご紹介

クラウドへの移行が主流になっている昨今、どのクラウドを利用したらよいかわからない、何から始めればよいかわからないとお悩みのあなたに、今回は当社が提供するクラウドサービスをご紹介します。

クラウドゲートウェイ サーバーホスティングとは?

クラウドゲートウェイ サーバーホスティングは、社内システムを構築するためのクラウド(IaaS)と、クラウド上に構築したシステムを安定的に利用するために必要な、信頼性の高い閉域ネットワークサービスとの接続機能を提供するサービスです。当社のネットワークサービスと組み合わせることで、簡単に、セキュアなシステムを構築することができます。

なお、総合行政ネットワーク(LGWAN)との接続においては、豊富な構築・運用実績を有しており、詳しくは以下のサイトをご確認ください。
https://business.ntt-east.co.jp/service/serverhosting/lgwan/別ウィンドウで開きます

クラウドゲートウェイ サーバーホスティングの特長

クラウドゲートウェイ サーバーホスティングの特長を5つご紹介します。

特長1.クラウドサービスをセキュアかつお手頃に利用

閉域ネットワークを経由して接続することで、クラウドIaaSをセキュアに構築・利用できます。お客さまは、クラウド接続用の回線、閉域サービスをご用意するだけで、データセンタ契約をすることなく、閉域ネットワーク接続をお手頃に利用可能です。

1 サーバ 1台 OS:Windows Server 1CPU-4GB ルートディスク:80GB ボリュームディスク:500GBを想定
別途閉域ネットワークの接続環境が必要です。
クラウドゲートウェイサーバーホスティング以外のサービス月額利用料、初期費用等は弊社営業担当までお問合せください。
平日日中帯(8:30~17:00)に工事を行う場合です。夜間や土日・休日・年末年始に行う場合は、工事費が異なります。
月額固定の月額利用料は日割り計算いたしません。
月途中で構成などを変更した場合は、変更前後の合計の料金をお支払いいただきます。
料金や提供条件について詳しくは営業担当者へお問合せください。

特長2.多様なネットワークと接続可能

インターネットはもちろんのこと、閉域ネットワーク接続以外にも「統合行政ネットワーク(LGWAN)」や「学術情報ネットワーク(SINET)」といった分野特化型のネットワークとの接続をレディメイドで提供します。お客さまがご利用中の当社のネットワークサービスを生かした利用も可能です。

クラウドゲートウェイ サーバーホスティングは、LGWANのホスティングサービスとして登録済のサービスです。

特長3.国内でのビジネスにフィットしたサービス形態

海外のクラウドサービスを利用する際などの主要な課題の解決を、国内キャリアならではのサービスでサポートします。

特長4.クラウドIaaSで安定運用

クラウドゲートウェイ サーバーホスティングを提供するデータセンタは、複数系統の供給経路、無停電電源装置(UPS)、自家発電装置を完備しています。基盤システムは可能な限り冗長化されており、万一の障害発生時にも、オートフェールオーバー※1機能で、自動的に正常な物理基盤へ切り替わります。

特長5.簡単操作で効率的な運用

クラウドゲートウェイ サーバーホスティングが提供する各種リソースを操作するユーザー向けポータルを利用し、お客さま自身で迅速・簡単にシステム構築・構成変更が可能となり、リソースの有効活用などによる運用の効率化が期待できます。

1 ポータルへのアクセスはインターネット経由になります。
2 アラームを受信するためには、メールアドレス及びメールを受信できる環境に加え事前設定が必要です。

クラウドゲートウェイ サーバーホスティングの料金

クラウドゲートウェイ サーバーホスティングが提供するメニューには、月額固定料金で利用できるメニュー、ご利用時間やデータ量に応じた従量課金のメニューがあります。従量課金のメニューの多くは、上限値が設けられています。

提供メニューや料金は公式ページの以下リンク先で確認できます。
https://business.ntt-east.co.jp/service/serverhosting/charge.html別ウィンドウで開きます

おわりに

クラウドゲートウェイ サーバーホスティングをその特色を中心に紹介させていただきました。公式ページにはその他の情報も掲載しています。クラウドの利用をご検討中で、今回の記事をご覧になり、クラウドゲートウェイ サーバーホスティングへ興味を持たれたなら、是非公式ページ別ウィンドウで開きますもご確認ください。

さらに詳しくお知りになりたい場合は、公式ページ内のフォームからもお気軽にお問合せ別ウィンドウで開きますください。

クラウドの導入・運用に関する
ご相談、お問い合わせをお待ちしております。

無料ダウンロード

自社のクラウド導入に必要な知識、ポイントを
このに総まとめ!

あなたはクラウド化の
何の情報を知りたいですか?

  • そもそも自社は本当にクラウド化すべき?オンプレとクラウドの違いは?
  • 【AWS・Azure・Google Cloud】
    どれが自社に最もマッチするの?
  • 情シス担当者の負荷を減らしてコストを軽減するクラウド化のポイントは?
  • 自社のクラウド導入を実現するまでの具体的な流れ・検討する順番は?

初めての自社クラウド導入、
わからないことが多く困ってしまいますよね。

NTT東日本では
そんなあなたにクラウド導入に必要な情報を

1冊の冊子にまとめました!

クラウド化のポイントを知らずに導入を進めると、以下のような事になってしまうことも・・・

  • システムインフラの維持にかかるトータルコストがあまり変わらない。。
  • 情シス担当者の負担が減らない。。
  • セキュリティ性・速度など、クラウド期待する効果を十分に享受できない。。
理想的なクラウド環境を実現するためにも、
最低限の4つのポイントを
抑えておきたいところです。
  • そもそも”クラウド化”とは?
    その本質的なメリット・デメリット
  • 自社にとって
    最適なクラウド環境構築のポイント
  • コストを抑えるため
    具体的なコツ
  • 既存環境からスムーズにクラウド化
    実現するためのロードマップ

など、この1冊だけで自社のクラウド化のポイントが簡単に理解できます。
またNTT東日本でクラウド化を実現し
問題を解決した事例や、
導入サポートサービスも掲載しているので、
ぜひダウンロードして読んでみてください。

クラウドのわからない・
面倒でお困りのあなたへ

クラウドのご相談できます!
無料オンライン相談窓口

NTT東日本なら貴社のクラウド導入設計から
ネットワーク環境構築・セキュリティ・運用まで
”ワンストップ支援”が可能です!

NTT東日本が選ばれる5つの理由

  • クラウド導入を
    0からワンストップでサポート可能!
  • 全体最適におけるコスト効率・業務効率の改善
    中立的にご提案
  • クラウド環境に問題がないか、
    第3者目線でチェック
    してもらいたい
  • 安心の24時間・365日の対応・保守
  • NTT東日本が保有する豊富なサービスの組み合わせで
    ”課題解決”と”コスト軽減”を両立

特に以下に当てはまる方はお気軽に
ご相談ください。

  • さまざまな種類やクラウド提供事業者があってどれが自社に適切かわからない
  • オンプレミスのままがよいのか、クラウド移行すべきなのか、迷っている
  • オンプレミスとクラウド移行した際のコスト比較を行いたい
  • AWSとAzure、どちらのクラウドが自社に適切かわからない
  • クラウド環境に問題がないか、第3者目線でチェックしてもらいたい
  • クラウド利用中、ネットワークの速度が遅くて業務に支障がでている

クラウドを熟知するプロが、クラウド導入におけるお客さまのLAN 環境や接続ネットワーク、
クラウドサービスまでトータルにお客さまのお悩みや課題の解決をサポートします。

相談無料!プロが中立的にアドバイスいたします

クラウド・AWS・Azureでお困りの方はお気軽にご相談ください。

ページ上部へ戻る