クラウド型防犯カメラで
オフィスのトラブルを抑止!!

オフィスでは、事務所荒しや放火などの外部からの犯罪はもちろん、
会社の金品や機密情報の持ち出し、ハラスメント問題など内部の社員によるトラブルも想定されます。
外部と内部、双方のガードをかため、オフィスの安全を守りましょう。

  • 社員の動きを把握

  • 来訪者を確認

  • 不審者の監視

  • 夜間の防犯

Check!
オフィスのよくあるお悩み!!

オフィスは、夜間や休日など無人になる時間帯があるので、侵入窃盗・放火などの犯罪に備えて、社員の勤務態度や不正などがないかチェックしたいというお悩みが多く寄せられています。
オフィスのさまざまなお悩みと、クラウドカメラを使った対応策をご紹介いたします。

休日など不在時の盗難が心配

オフィスが無人になった時に金庫や機密情報が盗まれたらどうしよう。。

防犯はしたいけど大規模な
穴あけ工事は避けたい!

賃貸オフィスだから壁に穴をあけたり、配線工事をしたりはできないが防犯カメラは設置したい。

社員の残業時間の把握がしたい

暗くて映りが悪い・逆光で見たいところが見えないということは避けたい。。。

社外からの来訪者を確認したい

なにかトラブルがあった時のために、いつどの会社の方が訪ねてきたのか映像でも確認できるようにしておきたい。

金庫や機密情報を保管している
部屋の出入りを監視
したい!

会社のお金や情報の持ち出しは起きてからでは遅いため対策がしたい。

社内でトラブルが起きたけど
状況把握が難しい

ハラスメント等のトラブルが起きたときに、当事者同士の意見が食い違っていて判断できない。。

このようにオフィスの経営には、
トラブルがつきもの。

会社や社員を守り、安心して働けるオフィス環境を経営するためにも
防犯カメラの設置が欠かせません。

Check!
オフィスにおすすめの防犯カメラ!

オフィスでは、無人になる時間帯の防犯だけでなく、社員の勤務態度や不正などがないかも防犯カメラで確認できます。あからさまにカメラを設置すると社員に不快感や不信感を与えかねないので、威圧感のないドーム型がおすすめです。機密情報を保管している書庫などでは、平常時は室内全体をモニタリングし、動きがあった場合には、人物の動きを追いかけたり、手元をアップにして見たりできるのでPTZ機能付きが便利です。

ドーム型(PTZ機能なし)

オフィスの中はあまり監視されていることを意識させない防犯カメラを設置し、社員の方々が業務に集中できるよう配慮しましょう。

オフィスにおすすめの
ドーム型(PTZ機能なし)ギガらくカメラ

機種名 QBIC CLOUD CC-2L(SF)
スペック 内蔵マイク:★★★★★
画角   :★★★★★
暗闇撮影 :★★☆☆☆
撮影操作(光学ズーム) :あり

ドーム型(PTZ機能付き)

金庫や機密情報など会社の財産がある場所は、PTZ機能付きのカメラを設置し、何か不審な動きがあった場合に備えましょう。

オフィスにおすすめの
ドーム型(PTZ機能付き)ギガらくカメラ

機種名 M5525-E PTZ(SF)
スペック 防塵防水:★★★★★
画角  :★★★★★
暗闇撮影:★★☆☆☆
撮影操作(光学ズーム) :あり
お悩み
解決!

オフィスにおすすめのドーム型(PTZ機能なし)カメラ社員の勤務態度や不正など
社内をチェックするために
ドーム型(PTZ機能なし)カメラを設置!

会社側の立場で考えると社員の勤務態度や不正がないかを確認することは重要です。しかし、防犯カメラで撮られることを不快に感じる社員もいます。カメラの存在を意識させないドーム型(PTZ機能なし)を選ぶことで社員が業務に集中しやすくなります。
広範囲を俯瞰して確認する場合には360度撮影可能なドーム型(PTZ機能なし)カメラを設置することにより設置台数を節約でき、経済的にも安心です。
複数台の設置・複数人で管理する場合も、それぞれのスマホでどこからでも撮影データの確認ができます。

遠隔確認には、カメラ設置場所と外出先の両方にインターネット接続環境が必要です。また、スマホやタブレットでご利用の場合は、専用アプリが必要です。

社内へのカメラの設置により社員の勤務時間が可視化され、残業時間短縮や業務効率改善を推進することができるようになったという事例があります!

オフィスで役立つドーム型(PTZ機能なし)カメラの性能・機能

  • トラブル抑止に

    トラブル抑止に

    設置しておくことにより抑止効果が働き、ハラスメントや不正が起きにくくなることが期待できます。

  • 360度撮影

    360度撮影

    防犯はもちろん、社員の動きを把握したいという場合にも、360°撮影できる全方位カメラがおすすめです。

  • 音声録音

    音声録音

    受付での対応でトラブルになることを避けるため、録音機能のあるカメラを設置すると安心です。

  • PoE

    PoE

    LANケーブルを通して電力供給が可能。屋外や天井などの電源を確保しにくい場所でも設置しやすい。

  • 工事不要

    工事不要

    ネジとドライバーをご用意いただくだけで、ご自身により壁や天井に設置してご利用が可能です。

  • 暗所撮影

    暗所撮影

    暗所も鮮明に撮影することができるため、照明の少ない倉庫や夜間の撮影に対応できます。

オフィスの監視をもっと便利に!

後から録画を振り返る/データを保存できる

撮影した動画・写真データはクラウドサーバに30日間分保存されます。
後日映像を振り返ったり、トラブルが起こった時のエビデンス・報告資料用に
写真データをダウンロードすることも可能です。

クラウドだと事件などが起きた時、
警察に
すぐに共有できて役立てられるというお声もいただいています!

※「QBIC CLOUD CC-2L(SF)」を「ギガらくカメラ 端末セットプラン30日保存・高画質」で使用した場合。

オフィスにオススメ!クラウド型防犯カメラはこちら
オフィスにオススメの
ドーム型(PTZ機能なし)ギガらくカメラ

設置場所 おもにオフィスなど
記録期間 1ヶ月間(30日保存)
プラン 屋内用カメラ本体 QBIC CLOUD CC-2L(SF)
ギガらくカメラ 端末セットプラン30日保存
料金 初期費用:0円(税込)(お客さま設置の場合)
・屋外用カメラ本体(機器設置工事費別)
月額利用料:4,180円(税込)
最低利用期間:24ヶ月/中途解約金5,500円(税込)

※遠隔確認には、カメラ設置場所と外出先の両方にインターネット接続環境が必要です。

スペック 内蔵マイク:★★★★★
画角  :★★★★★
暗闇撮影:★★☆☆☆
撮影操作(光学ズーム):なし
  • 屋内

  • Wi-Fi
    接続可

  • マイク

  • スピーカー

  • 赤外線証明

  • PoE給電

カメラは1台から、記録期間は7日保存よりご利用になれます。

月額利用料は、利用開始月の翌月から発生します。ただし、利用開始月と同月に解約する場合は、利用開始月の月額利用料が発生します。

月額利用料は、日割りしません。

お悩み
解決!

オフィスにおすすめのドーム型(PTZ機能付き)カメラ離れた場所からでも社内の確認ができる
ドーム型(PTZ機能付き)カメラを設置!

万が一、社内で不正やハラスメントが発生してしまった場合は、その現場を見逃さないことが大切です。そのような場合には、1台でいろいろな向きを撮影できるPTZ機能付きのドーム型カメラが有効です。
ドーム型(PTZ機能付き)カメラを機密情報を保管している書庫等に設置することで、レンズを自由に操作できるので、1台で広範囲を撮影でき、効率よく監視できます。
必要に応じてレンズを上下左右に動かし、ズームなどもできるので、不審者などが現れた時に離れた場所からでもスマホなどでリアルタイムに監視することができます。

遠隔確認には、カメラ設置場所と外出先の両方にインターネット接続環境が必要です。

アプリから遠隔でPTZ(パルチルトズーム)操作が可能なカメラでレンズを左右上下に自由に動かし、ズームイン・ズームアウトなどピンポイントで撮影が可能です。

オフィスで役立つドーム型(PTZ機能付き)カメラの性能・機能

  • PTZ操作可能

    PTZ操作可能

    遠隔でレンズを上下左右、ズームイン、ズームアウト、自由に動かすことができます。そのため不審者の侵入など気になる対象が現れた時に的確に捉えることが可能です。

  • 10倍光学ズーム

    10倍光学ズーム

    10倍光学ズーム搭載なので、手元なども詳細に撮影可能です。

  • 暗所撮影

    暗所撮影

    赤外線機能「デイナイト」内蔵のため、日中と夜間など光の量が変動しやすい場所でも、映像がはっきり撮影できます。

  • ローカルストレージ

    ローカルストレージ

    microSDカードスロットが搭載されているため、ローカルビデオストレージも可能です。万が一の場合には物理的な方法でも映像が保存でき安心です。

  • 撮影範囲が広い

    撮影範囲が広い

    10倍光学ズーム・360°撮影が可能でレンズを自由に操作できるので、1台で広範囲を撮影することができます。そのため、設置台数が少なくてもあらゆる所を撮影できます。


ここは苦手...
ドーム型(PTZ機能付き)カメラは
死角ができることに注意!

撮影範囲が広く、一見、万能に思えるPTZ機能付きのドーム型カメラには、注意点もあります。
ドーム型(PTZ機能付き)カメラは、レンズを自由に操作して広範囲を撮影できるため、常に同じ場所を撮影できません。例えば、機密情報を保管している書庫や金庫室で検知した怪しい人物をレンズ操作して追いかけると、怪しい人物を追っている間は、他の場所を撮影できないという事になります。
ですが、ドーム型(PTZ機能付き)カメラがないとズームなど自由な撮影はできないため、カメラ操作中の死角をなくすためには、複数台のカメラを設置し、BOX型カメラと併用する事がおすすめです!

オフィスにオススメ!クラウド型防犯カメラはこちら
オフィスにオススメの
ドーム型(PTZ機能付き)ギガらくカメラ

設置場所 おもにオフィスなど
記録期間 1ヶ月間(30日保存)
プラン 屋外用カメラ本体 AXIS M5525-E PTZ(SF)
ギガらくカメラ クラウドプラン30日保存
料金 初期費用:132,000円(税込)
・屋外用カメラ本体(機器設置工事費別)
月額利用料:2,750円(税込)

※遠隔確認には、カメラ設置場所と外出先の両方にインターネット接続環境が必要です。

スペック 防塵防水:★★★★★
画角  :★★★★★
暗闇撮影:★★☆☆☆
撮影操作(光学ズーム):あり
  • 屋外

  • PTZ機能

  • poE給電

  • 360°カメラ
    (エンドレスパン)

  • 暗所撮影

  • 防水/防塵

カメラは1台から、記録期間は7日保存よりご利用になれます。

月額利用料は、利用開始月の翌月から発生します。ただし、利用開始月と同月に解約する場合は、利用開始月の月額利用料が発生します。

月額利用料は、日割りしません。

Check!
カメラの専門用語について解説!!

PTZとは?

PTZとは、パン(Panoramac) ・チルト(Tilt) ・ズーム(Zoom)の略で、
・パン:カメラのレンズの向きを左右に水平方向に動かすこと。
・チルト:カメラのレンズの向きを上下に傾けて動かすこと。
・ズーム:ズームアップ(望遠)・ズームアウト(広角)で拡大縮小すること。
この3つの機能があるカメラのことを「PTZカメラ」といいます。
パンチルトズームを遠隔操作できる機能を「PTZ機能」といいます。

導入事例・お客さまの声

ご利用までの流れ

  1. 1

    お申し込み

    ・お電話 ・ストア
    ・フォーム

  2. 2

    初期設定済みの
    カメラ機器が届く

  3. 3

    利用場所に設置

  4. 4

    簡単ネットにつないで
    利用開始

利用場所によっては、設置工事、電源工事が必要になる場合もございます。

設定変更やトラブル解決のサポートもおまかせ!

ギガらくカメラは導入前の事前設定だけでなく、運用も「おまかせ」できます。毎日 9 時から 21 時まで利用できる年中無休のサポートセンターで、導入後の設定変更やトラブル解決など、各種ご相談を受け付けます。

お客さまご用意のカメラはサポート対象外です。

お問い合わせ内容によっては対応できないこともあります。

設置方法や設定変更などに困ったときのご相談に!

「ギガらくカメラ」使用中にオフラインが続いている等、トラブルかな?と感じた際には、こちらからご連絡しサポートいたします!

9時から21時まで電話でお問い合わせが可能なので、困ったことをその日のうちに相談できます!

まずは無料
お見積りから

お急ぎの方はフリーダイヤルで 0120-765-000 受付時間:平日9:00~17:00(年末年始を除きます)

お役立ち資料をダウンロード!
ギガらくカメラ総合カタログ

さまざまな業種における具体的なご利用シーンや
便利な使い方・機能について
わかりやすくご紹介しています。
撮影した映像を使った混雑回避の方法についても
ご紹介しています!

ページ上部へ戻る