業種別活用法

商店街

クラウドストレージで各商店とつながることで、商店街の活性化に貢献

こんな悩みにコワークストレージ

  • 商店街全体の運営に関する情報やイベント情報をタイムリーに展開できていない。

  • 各店舗とはメールでのやりとりが多く、添付ファイルによる標的型サイバー攻撃を受ける恐れがある。

  • 店舗は売上データをローカルのパソコン内に保管していて、バックアップができていない。

コワークストレージは、従来のファイルサーバやNASと変わらない運用を実現し、安全にインターネットを介してどこからでも利用できるクラウドストレージサービスです。
慣れ親しんだデスクトップと同じ感覚で使える高い操作性が特長で、大切なデータは強固なセキュリティ対策のもと国内にて保管しています。
テレワークが進む中、企業の情報活用と協働を支援するため、導入しやすい料金プランを実現しました。

通知機能で、ファイル更新時に参加メンバーにメール通知

ファイルを更新した際に通知メールをメンバーに送信することが可能です。情報が更新されたことを改めてメール等で周知する必要はありません。

※画像はイメージです

ファイル共有リンク発行で、添付ファイル付きメールから脱却

パスワード付きZipファイルの送信は標的型サイバー攻撃を受ける恐れがあるなど危険性が指摘されています。「コワークストレージ」ならファイルの共有リンクを発行できるため、すぐにパスワード付きZipファイルの送信から脱却することができ、セキュアなデータの共有が可能となります。

※画像はイメージです

重要データのバックアップをクラウドに保管することでBCP(事業継続計画)対策に

「コワークストレージ」はユーザー間のファイルの共有だけでなく、ユーザー個々のデータ保管にもおすすめです。
店舗はローカルパソコン上に保存していた重要データのバックアップをクラウドに保管することでBCP(事業継続計画)対策ができます。

※画像はイメージです

今すぐコワークストレージを無料で体験しましょう!

有料プランは月額¥2,750(100GB / 5ID)からご利用いただけます。

NTT東日本の経験豊富な専任スタッフがわかりやすくお答えします

お問い合わせはこちらから

料金詳細や導入にあたっての疑問など、いつでもお気軽にご相談ください!

ページ上部へ戻る