重量IoTセンサを活用した
在庫管理・自動発注サービス
(サービス化準備中)

「重量IoTサービス(仮称)」とは

「重量IoTサービス(仮称)」は、重量IoTセンサとクラウドソフトウェアがセットになったサービスです。
重量IoTセンサに物品を乗せるだけで在庫の重量・個数を自動計測。クラウド上に蓄積したデータを可視化して在庫管理を行う事ができます。
担当者への在庫通知、自動発注も可能なので、面倒な棚卸・発注の省力化が期待できます。

「重量IoTサービス(仮称)」イメージ図

  • 「重量IoTサービス(仮称)」は(株)スマートショッピングの「Smartmat」を用いています。

「重量IoTサービス(仮称)」のおすすめポイント

  • メリット1
    従業員の負担軽減
    従業員の負担軽減
    • 在庫はスマホやタブレットで手軽に確認
    • 単純作業による従業員のモチベーション低下を軽減
  • メリット2
    発注ミスを低減
    発注ミスを低減
    • 重量IoTセンサがグラム単位で商品の残量を検知
    • 在庫が枯渇する前に担当者にアラート通知
  • メリット3
    どんな場所にも簡単導入
    どんな場所にも簡単導入
    • 倉庫・オフィス・冷蔵庫
    • 他フロアや客先に設置している商品など

あらゆる業種でのユースケースが豊富

自動棚卸だけではなく、可視化による在庫圧縮、廃棄ロス削減、配送効率化など多業種のさまざまな目的で活用されています。

あらゆる業種への導入実績多数(メーカー導入実績)

ホテル・飲食店・製造業・医療/介護事業者・オフィスなどあらゆる業種においてテスト導入実績も多数。

  • 星野リゾート
  • Roland Berger
  • TOPPAN FORMS
  • FUJI XEROX
  • ASKUL
  • Comfort
  • MiSUMi
  • EBI LAB
  • ゴーリキ
  • ZENKOUKAI
  • AMEROID
  • ANA
  • こちらは全て、メーカー導入実績です。2020年3月時点、(株)スマートショッピング公開資料より。

「重量IoTサービス(仮称)」に関する資料ダウンロード・お問い合わせ

「重量IoTサービス(仮称)」の導入をご検討の方は、まずは資料をダウンロードください。
お困りの課題や導入にあたっての不安など、いつでもお気軽にご相談ください。
弊社営業がお伺いします。ご予算や用途などから課題解決の最適な方法をご提案いたします。

重量IoTサービス 資料

ページ上部へ戻る