本サービスの対象回線

  • NTT東日本
    フレッツ光 フレッツ光/フレッツ・ADSL
  • 光コラボレーション
    事業者様 光回線 未提供

ひかりクラウド スマートビデオ
利用シーン

イベント中継

ある店舗のミニイベントを
他店舗へ一斉配信

ご利用メリット
  1. お手持ちのパソコンや市販のライブエンコーダでビデオカメラの動画をアップロード。手軽にイベント中継ができます。
    配信イメージ

  2. フレッツ光導入拠点なら、広帯域なネットワークによりハイビジョン映像を安定的に配信可能。
    フレッツ光未導入拠点でも回線状況に応じて画質を変更し、途切れにくい配信が可能。

※フレッツ 光ネクスト、フレッツ 光ライトのほか、光コラボレーション事業者がNTT東日本より提供を受けた光アクセスサービスも対象です。Bフレッツではご利用いただけません。

有料配信

お手持ちの動画コンテンツを
会員向けに有料配信※2

ご利用メリット
  1. フレッツ光※1をご利用の視聴者へはフレッツ網経由で、ハイビジョンや4K動画を配信。
    LTEなどをご利用の視聴者へはインターネット経由で画質を落として配信。視聴者のネットワーク環境を問いません。

  2. 経路暗号化などの情報セキュリティ機能とセットでお客様の動画コンテンツを厳重に保護します。

※1 フレッツ 光ネクスト、フレッツ 光ライトのほか、光コラボレーション事業者がNTT東日本より提供を受けた光アクセスサービスも対象です。Bフレッツではご利用いただけません。

※2 有料配信のご利用には、「ひかりクラウド スマートビデオ」の契約に加え、別途課金システムのご用意や料金回収代行サービスのご契約が必要です。

動画学習

動画教材を生徒の自宅やカフェへ
オンデマンド配信

ご利用メリット
  1. 倍速・スロー再生に対応。
    語学学習や一度視聴した動画の反復視聴に最適。

  2. 経路暗号化や再生元ドメイン制限により、動画教材を第三者に盗み見されることを防止。

  3. コンテンツ毎の視聴ログ取得機能が充実。

※画面はイメージです。

コミュニティチャンネル配信

エリア外への放送やエリア内外への
VOD(ビデオオンデマンド)配信

ご利用メリット
  1. 放送設備から映像を分散し、本サービスを用いてエリア外のお客様へコミュニティチャンネルを配信。また、過去のコミュニティチャンネルの映像ファイルをVOD配信することも可能。
    配信イメージ

  2. フレッツ光導入拠点なら、広帯域なネットワークにより4Kやハイビジョンなどの高画質な映像を安定的に配信可能。
    フレッツ光未導入拠点でも設備状況に応じて画質を変更し、途切れにくい配信が可能。

  3. 経路暗号化や再生元ドメイン制限により、動画教材を第三者に盗み見されることを防止。

※フレッツ 光ネクスト、フレッツ 光ライトのほか、光コラボレーション事業者がNTT東日本より提供を受けた光アクセスサービスも対象です。Bフレッツではご利用いただけません。

表示価格は、特に記載がある場合を除きすべて税抜です。

ページ上部へ戻る