クラウドゲートウェイ サーバーホスティング
【重要なお知らせ】Microsoft社ライセンスの価格改定について

2019年2月1日

平素よりクラウドゲートウェイサーバーホスティングをご利用いただき誠にありがとうございます。 重要なお知らせがございますので、下記のとおりご案内いたします。

この度、Microsoft社によるライセンスモデルの変更および価格改定に伴い、ライセンス仕入価格が変更となったため、クラウドゲートウェイサーバーホスティングにて提供中のMicrosoft社ライセンスについて2019年4月1日より価格改定を実施いたします。

ご利用中のお客さまには大変恐縮ではございますが、何卒ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。

  1. 価格改定日
    2019年4月1日
  2. 対象メニュー
    • Windows Server (仮想サーバー)
    • Windows Server (ベアメタルサーバー)
    • SQL Server
    • Windows Server Remote Desktop Services SAL
    • 専用ハイパーバイザー(Hyper-V)
    • 専用ハイパーバイザー(ゲストイメージ) Windows Server for vSphere ESXi
    • 専用ハイパーバイザー(ゲストイメージ) Windows Server for Hyper-V

改定後の価格については、以下ファイルのご参照をお願いいたします。

あなたのオフィスの環境に合わせてご提案いたします。
まずはお問い合わせください。

NTT東日本のクラウドゲートウェイサービス

クラウドゲートウェイシリーズとはフレッツから簡単・セキュアにAmazon Web Services(AWS)、Google Cloud Platform、Microsoft Azure、NIFCLOUD、Oracle Cloud、NTT東日本のクラウド(IaaS)へ接続可能なサービスです。

表示価格は、特に記載がある場合を除きすべて税抜です。

ページ上部へ戻る