クラウドゲートウェイ アプリパッケージ
サービスの特長

1 クラウドサービスを安全に導入・運用

フレッツ網(閉域)と
Amazon Web Services(AWS)
などのクラウドをダイレクトに接続

インターネットを経由しないため、重要情報をセキュアに通信可能です。

回線認証機能で、不正な接続を防止

あらかじめ指定した回線以外からのクラウド接続をシャットアウトすることができるため、情報セキュリティ対策に効果的です。

クラウドゲートウェイ アプリパッケージ サービスイメージ

2 高スループット・安定的なデータ通信

最大概ね1Gbps
インターネット網を経由しない低遅延で安定的な通信

インターネット網を経由せず、IPv6通信でフレッツ光回線からフレッツ網経由で直接クラウドに接続できるよう設計されたサービスですので、低遅延かつ安定的に最大概ね1Gbpsのデータ送信を行うことができます。

最大概ね1Gbpsとは、技術規格上の最大値であり、実使用速度を示すものではありません。

  • サービスご利用時の速度は、お客さまのご利用環境(端末機器の仕様等)や回線の混雑状況等により、大幅に低下する場合があります。
  • 帯域確保型を希望されるお客様は弊社営業担当までご相談ください。お問い合わせはこちら

3 セットで簡単提供

クラウドサーバ・直接接続・閉域ネットワークをセットでご提供

既存のクラウド直接接続サービスを利用するためには、クラウド事業者、データセンタ、通信キャリアとそれぞれ個別に契約する必要がありましたが、クラウドゲートウェイ アプリパッケージでは、NTT東日本によるセットでのご提供が可能です。

NTT東日本がワンストップで提供

※クラウド管理ASPメニューの場合、クラウドおよびアプリケーションはお客さま側でのご用意となります。

4 導入コストも運用コストも削減

月額40,000円~ + フレッツ光月額利用料でご利用いただけるので、
運用コストの削減にもつながります。

※本サービスのご利用には、別途、初期費用がかかります。

閉域接続用の端末も不要

フレッツ光からIPv6通信で直接クラウドに接続できるため、閉域ネットワーク用端末の設置・運用・保守が不要です。

5 全国のフレッツ回線でご利用可能

NTT東日本、NTT西日本及び各コラボ事業者が提供しているフレッツ光回線があれば、
すぐご利用になれます。

※NTT東日本・NTT西日本の「フレッツ 光ネクスト」「フレッツ 光ライト」「フレッツ 光ライトプラス」または光コラボレーション事業者がNTT東日本・NTT西日本より提供を受けた光アクセスサービスからご利用いただけます。ただし、NTT東日本エリア以外(富山、岐阜、静岡以西の30府県)からのご利用はオプション(有料)となります。



クラウドゲートウェイ アプリパッケージのパンフレットをダウンロードいただけます。

クラウドゲートウェイ アプリパッケージの特長やご利用シーンについてわかりやすくご紹介しています。
サービス導入のご検討にご利用ください。

NTT東日本のクラウドゲートウェイサービス

クラウドゲートウェイシリーズとはフレッツから簡単・セキュアにAmazon Web Services(AWS)、Google Cloud Platform、Microsoft Azure、NIFCLOUD、Oracle Cloud、NTT東日本のクラウド(IaaS)へ接続可能なサービスです。

表示価格は、特に記載がある場合を除きすべて税抜です。

ページ上部へ戻る