AIカメラが不審行動を検知

熟練した万引きGメンのノウハウを詰め込んだAIカメラが万引きにつながる不審行動を検知します。

どうやって、不審行動を検知しているの?

万引きには予兆となる不審な行動や姿勢があります。それらをAIカメラが分析して、不審行動として検知します。

検知行動 行動(状態)の内容
座り込み 売り場に不自然に座り込んでいる
きょろきょろ 不自然に左右・背後を見回す
うろうろ 売り場を行ったり来たりする

AIカメラの監視範囲の目安はどれくらい?

カメラ設置位置から10m以内が目安です。

◎店舗環境や画角の影響も受けることから、現場調査にて監視可能範囲を設定いたします。

専用アプリに通知

専用アプリに通知された情報から、お声がけを行う特定行動の検知場所などを確認します。

検知画像の
拡大が可能

  • ※画像はイメージです。

店舗スタッフがお声がけ

お声がけを実施後、「声がけ完了」ボタンなどのクリックにより運用状況の記録を行います。

  • ※画像はイメージです。

サポートセンターは年中無休で受付

記録された運用状況を定期レポートとしてお送りすることで、運用定着をサポートします。

  • ※1
    サポートセンターは、上記に加えて、故障受付、ご利用方法のご案内、設定変更なども行います。お問い合わせ内容によっては対応できないことがあります。
  • ※2
    レポートはイメージです。

ご利用方法や設定方法、故障受付やトラブルシューティングなど、専用のサポートセンターが年中無休9時~21時で受付します。

年中無休9時~21時で受付

万引き抑止対策の顧客満足度(CS)向上に向けたご相談や、「AIガードマン」の料金詳細、導入にあたり不安なことなど、いつでもお気軽にご相談ください!

NTT東日本コンサルティングセンターの経験豊富な専任スタッフが分かりやすくお答えします。

万引き抑止に役立つ資料を無料で差し上げます!

顧客満足度(CS)向上に役立つ資料を無料で差し上げます!

  • 万引き対策マニュアルのご紹介

    今日からはじめるロスプリベンション
  • 「AIガードマン」の概要をわかりやすくご紹介

    万引き抑止AIプラットフォームサービス AIガードマンのご紹介

ページ上部へ戻る