NTT東日本の電子カルテ
「Bizひかりクラウド Future Clinic 21 ワープ (FC21ワープ)」
(診療所さま向け)

システム構成、
料金、導入スケジュールなどを
ご紹介します。

NTT東日本電子カルテ(FC21ワープ) 内科・外科・耳鼻咽喉科・皮膚科・眼科の成功導入事例PDF差し上げます!

システム構成(例)

  • *1 画像ファイリングシステムは診察室、内視鏡室、レントゲン室の3室に設置。
  • *2 日医標準レセプトソフト(ORCA)とは日本医師会が開発し、推進する医事会計ソフトウェアのことです。
  • *3 ファミリータイプ、ファミリー・ハイスピードタイプ、マンションタイプ、マンション・ハイスピードタイプのみご利用いただけます。

事例紹介ページでは、実際の導入事例やネットワークイメージをご参照いただけます。
下のボタンから参照したい診療科を選んでクリックしてください。

提供料金

初期費用 工事料 2,000(税抜)
月額利用料 基本利用料
(端末1台でご利用)
19,000(税抜)
追加IPアドレス利用料
(端末1台追加)
  • ※最大19台まで追加可能
追加端末1台あたり 3,000(税抜)

+

フレッツ光 月額費用

ファミリー/ファミリー・ハイスピードタイプ新規ウィンドウで開く

マンション/マンション・ハイスピードタイプ新規ウィンドウで開く

Bフレッツ

+

プロバイダサービス 月額利用料
  • 本サービスをご利用いただくには、フレッツ 光ネクスト(ファミリータイプ、ファミリー・ハイスピードタイプ、マンションタイプ、マンション・ハイスピードタイプ、Bフレッツのいずれか)およびプロバイダの契約が必要です。
  • 診療所に設置するルーター、クライアント端末(パソコン、モニタ)、データ保存装置等が別途必要です。
  • ※導入費用(接続回線、機器費用等)の概要につきましては、フォームよりお問い合わせください。

導入スケジュール

お客さまのご要望をお伺いして、スムーズな導入スケジュールを設定いたします。

  • NTT東日本または提携代理店実施
  • お客さま実施
  • お客さま実施、または提携代理店実施(代理店実施の場合、別途費用がかかります)
  1. 1 デモンストレーション FC21ワープをご紹介します。無料にてデモンストレーションを実施します。
  2. 2 サービスメニューなどのご提案 ご利用シーンに適したサービスメニューをご提案します。
  3. 3 お見積もり提出 お見積もりを作成します。
  4. 4 サービスお申し込み 内容と利用規約をご検討のうえお申し込みください。
  5. 5 事前準備・スケジュール作成 診断名や処方などをヒアリングし、FC21ワープへの設定情報を整理します。
    講習や運用リハーサルのスケジュールなども確認します。
  6. 6 機器類設置・動作確認 お申し込みいただいたパソコンなどの機器を設置します。日医標準レセプトソフト(ORCA)などとの連携がある場合は、FC21ワープと合わせて動作確認します。
  7. 7 各種設定 診断名や処方などを、FC21ワープに設定します。
  8. 8 講習および運用リハーサル 操作説明などの講習を実施します。
    運用リハーサルでは、受付から診察、会計までの一環した流れを確認します。
  9. 9 運用開始

対応機器等(2018年4月現在)

パソコン デスクトップ型 推奨スペック
OS Windows® 7 Professional 64ビット
Windows® 8.1 Pro 64ビット
Windows® 10 Pro 64ビット
CPU Intel Core i3 6100(3.70GHz) 以上
メモリ 8GB 以上
ハードディスク 250GB以上
ブラウザ Internet Explorer 11
モニタ・入力装置 解像度1280×1024以上のモニタ、キーボード、マウス

※タッチペン式モニタの場合は、下記を参照ください。

ノート型 OS Windows® 7 Professional 64ビット
Windows® 8.1 Pro 64ビット
Windows® 10 Pro 64ビット
CPU Intel Core i3 6100U(2.30GHz) 以上
メモリ 8GB 以上 (DDR3-SDRAMメモリ (1333MHz)以上)
ハードディスク 250GB以上
ブラウザ Internet Explorer 11
モニタ・入力装置 15インチ以上(解像度 1440×900以上)のモニタ、キーボード、マウス

※タッチペン式モニタの場合は、下記を参照ください。

タッチペン式
モニタ
推奨スペック
動作確認済みモニタ
<ワコム社製>
 DTK-2241 (21.5型)
 DTK-1651 (15.6型)
 DTK-1301 (13.3型)
 DTU-1141 (10.6型)
 DTU-1031 (10.1型)
<シャープ社製>
 LL-P202V (20V型)

最新の機種についてはNTT東日本または提携代理店までお問い合わせください。
ルーター 推奨スペック
IPv4 PPPoEマルチセッション
IPv6ブリッジ(IPv6パススルー)
IPv6ルーティング
ACL(アクセスリスト)
DNS問い合わせに応じたDNSサーバの選択
アプリケーション 推奨スペック
Microsoft .NET Framework 4.5.2
Microsoft .NET Framework 4.5.2 日本語 Language Pack
Adobe Reader(バージョン9以上 マニュアル類の閲覧のために必要です。)
データ保存装置 推奨スペック
IPアドレス設定が可能であること。
RAID構築が可能であること。
Windowsファイル共有が可能であること。

アクセス回線

通信キャリア サービス 品目
NTT東日本 フレッツ 光ネクスト ファミリータイプ、ファミリー・ハイスピードタイプ、マンションタイプ、マンション・ハイスピードタイプ
(ビジネスタイプ、ギガファミリー・スマートタイプ、ギガマンション・スマートタイプ、
ファミリー・ギガラインタイプ、マンション・ギガラインタイプではご利用いただけません。)
Bフレッツ ベーシックタイプ、マンションタイプ、ビジネスタイプ(※2021年1月でサービスを終了いたします)
ファミリータイプ(※2020年3月でサービスを終了いたします)
NTT西日本 フレッツ 光ネクスト ファミリータイプ、ファミリー・ハイスピードタイプ、マンションタイプ、マンション・ハイスピードタイプ
(ファミリー・スーパーハイスピードタイプ隼、マンション・スーパーハイスイードタイプ隼、およびビジネスタイプではご利用いただけません。)
フレッツ・光プレミアム ファミリータイプ、マンションタイプ(エンタープライズタイプではご利用いただけません。)
  • ※フレッツ 光ライト、フレッツ 光ライトプラスではご利用いただけません。
  • ※NTT東日本及びNTT西日本およびご利用場所の設備状況により、サービスのご利用をお待ちいただいたり、ご利用いただけない場合があります。

※実際のプラン設計、お見積もりにつきましては、お問い合わせください。

NTT東日本電子カルテ(FC21ワープ) 内科・外科・耳鼻咽喉科・皮膚科・眼科の成功導入事例PDF差し上げます!

日本の診療事情に適した、NTT東日本の電子カルテ
「Bizひかりクラウド Future Clinic 21 ワープ (FC21ワープ)」

ペン操作と手書き入力のシンプルな操作で、診察をサポートします。診療データは、データセンターと院内のデータ保存装置の両方に保存され、災害時などにおける危機管理の手段にもなります。

日本の診療事情に適した、NTT東日本の電子カルテ
「Bizひかりクラウド Future Clinic 21 ワープ (FC21ワープ)」

ペン操作と手書き入力のシンプルな操作で、診察をサポートします。診療データは、データセンターと院内のデータ保存装置の両方に保存され、災害時などにおける危機管理の手段にもなります。

デモ依頼・お問い合わせはこちら
デモ依頼・お問い合わせフォーム

表示価格は、特に記載がある場合を除きすべて税抜です。

ページ上部へ戻る