Windows10移行と同時に
業務とIT稼働管理を効率化
NTT東日本が勧めるパソコン環境のクラウド化 VIRTUAL DESKTOP SERVICE

NTT東日本ならではのトータルサポート

  1. まるごとクラウド化したい方
  2. データ(ストレージ)だけクラウド化したい方

30秒で完了!いますぐお問い合わせする

パソコン環境の
クラウド化のメリット

働き方改革を実施している企業

働き方改革を実施している企業
働き方改革を実施している企業

働き方改革を実施し効果があったと
報告している企業

働き方改革を実施し効果があったと報告している企業
働き方改革を実施し効果があったと報告している企業

IDC Japanの働き方改革に関する調査(2019年1月実施)によると、
「働き方改革」を実施している企業は、中堅中小企業では53.5%。
そのうち約62%が残業時間短縮や生産性向上などの効果があったという報告が出ています。

2018年の個人情報漏えい原因

2018年の個人情報漏えい原因
2018年の個人情報漏えい原因

※ JNSA(日本ネットワークセキュリティ協会)「2018年 情報セキュリティインシデントに関する調査報告書【速報版】(セキュリティ被害調査ワーキンググループ)」
https://www.jnsa.org/result/incident/

「紛失・置き忘れ」「誤操作」「不正アクセス」が漏えい原因の3大要因となっており全体の約70%という結果を占めています。一度個人情報や企業の機密情報などが漏えいすると、賠償金請求や企業の信頼を損なうなどの多大な被害を被ります。クラウド上でデータ管理することによって紛失等の漏えい対策にもなり、強固な情報セキュリティ対策と同時に企業の信頼も守る事ができます。

パソコン環境のクラウド化は、
セキュリティ面の強化だけではなく
テレワークが実現できることで、
社員の生産性向上が見込めます。

テレワーク導入「推進」ガイドブック 働き方改革の基本がまるわかり! テレワーク導入「推進」ガイドブック 働き方改革の基本がまるわかり! 30秒で完了!いますぐ資料を無料ダウンロードする

IT運用でこんなお悩み、
抱えていませんか?

  • パソコンすべてにソフトをインストールしないといけない…
  • ネットワークやアカウント設定に相当の時間を要している…
  • マルウェア等のウイルス感染への対策をまだ行える時間がない…
  • パソコンのトラブル対応で仕事のほとんどが終わってしまう…

パソコン環境のクラウド化を導入すれば、パソコン1台1台に対策する必要はなくマスターのパソコン1台で完結できるため、
IT稼働管理の負荷が軽減できます!

テレワーク導入の「攻略」ガイドブック 導入メリット&導入プロセスについて解説! テレワーク導入の「攻略」ガイドブック 導入メリット&導入プロセスについて解説! 30秒で完了!いますぐ資料を無料ダウンロードする

注意

Windows7イメージ画像

2020年1月14日、Windows7のサポート終了。現在テクニカルサポートが提供されていない状態です。

マイクロソフト社が公式に2020年1月14日を以って、Windows7のサポートを終了しました。今後もWindows7を使用し続けた場合、セキュリティ更新などのテクニカルサポートがないため、セキュリティリスクやウイルスの危険にさらされる可能性が高くなります。

では、どうすればリスク対策ができるのか?
完璧にできるか分からないし
どこから手をつければいいのか・・・

NTT東日本が勧める
パソコン環境のクラウド化

ヴァーチャルデスクトップサービス

パソコン環境のクラウド化と
強固な情報セキュリティ対策で
Windowsを最新の状態に
アップデートしよう!

クラウド化によってこんなことができます!

  • テレワーク推進テレワーク推進
  • 働き方改革働き方改革
  • IT管理業務課効率化IT管理業務課効率化
  • BCP(事業継続計画)対策BCP(事業継続計画)対策
  • ffice 導入office 導入
  • ウイルス対策ウイルス対策

テレワーク導入「推進」ガイドブック 働き方改革の基本がまるわかり! テレワーク導入「推進」ガイドブック 働き方改革の基本がまるわかり! 30秒で完了!いますぐ資料を無料ダウンロードする

テレワーク導入の「攻略」ガイドブック 導入メリット&導入プロセスについて解説! テレワーク導入の「攻略」ガイドブック 導入メリット&導入プロセスについて解説! 30秒で完了!いますぐ資料を無料ダウンロードする

このようなシチュエーションの方にオススメです!

01 シンクラ まるごと
クラウド化したい方

おまかせクラウドVDI

「おまかせクラウドVDI」

Amazon Workspacesの手軽な利用を
サポートする運用代行サービスで、
安価にパソコン環境のクラウド化が可能。
全て代行できるので、面倒くさい作業や
クラウド化をスムーズに完了できます。

ご利用には、AWSアカウント取得が必要です。

02 ストレージ データ(ストレージ)だけ
クラウド化したい方

おまかせデータレスPC

「おまかせデータレスPC」

1台7,000円(税抜)/月で、ノート型か
デスクトップ型のデータレス機能付きパソコンを
レンタル提供するサービスです。
Office 365やウイルス対策ソフトが
初期設定済みなので、すぐ安全な状態で
ご使用できます。

ご利用には、フレッツ光などのインターネット接続サービスおよびプロバイダとの契約が必要です。

NTT東日本が提供する
パソコン環境のクラウド化

おまかせクラウドVDI

「おまかせクラウドVDI」

「おまかせクラウドVDI」の「3大メリット」

1年中無休の監視で安心!

年中無休の監視で安心

24時間365日、プロによるクラウドの状態監視・障害対応で安心です。
また、運用代行も行っており、パソコン環境のクラウド化に伴う設定変更などの運用代行が可能です。

◎運用サポートサービスの対応時間は、以下の通りです。

【お問い合わせ】 9:00-21:00(365日)※24時間受付オプション加入時は24時間年中無休
【運用代行】24時間365日作業対応(ただし受付は平日9:00-17:00 ※年末年始[12/29〜1/3]を除く)

2難しい設定や面倒な作業は
全てNTT東日本におまかせ!

難しい設定や面倒な作業は全てNTT東日本におまかせ!

  • ・AWSの高度なスキルを必要とする設定を全て代行、さらにアクセス権やアカウント管理等の面倒な作業もNTT東日本が請け負います。
  • ・パソコンからの接続設定もNTT東日本に相談できるので安心。
    VDI利用に伴う現地設定等もサポートします*
  • ・パソコン環境のクラウド化に関わるお問い合わせは、NTT東日本が一元対応します。

*有償にて訪問サポートを実施

3移行手続きは最短5日、
初期費用は安価にスタート!

移行手続きは最短5日、初期費用は安価にスタート!

  • ・移行手続きがNTT東日本なら最短5営業日~実施できます。
  • ・パソコン1台からご利用いただけます。
    複数台の申し込みが必要などの条件はありません。
  • ・最低利用期間がないため、既存のパソコンを利用することで初期費用を抑えることが可能です。
  • アマゾン ウェブ サービス、AWS、Amazon WorkSpacesは、米国その他の諸国における、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

30秒で完了!いますぐお問い合わせする

おまかせデータレスPC

「おまかせデータレスPC」

「おまかせデータレスPC」の「3大メリット」

1データはクラウド上に保存。
安心の情報セキュリティ!

データはクラウド上に保存。安心の情報セキュリティ!

  • ・データはクラウドストレージ上(OneDrive®)に自動保存されるので、仮にパソコンが紛失してもデータ消失のリスクはなく、強固な情報セキュリティを提供します。
  • ・端末の情報セキュリティ対策に加え、監視機能、ウイルス駆除サポートがついているので、有事の際にも安心です。
2Officeやウイルス対策ソフトなどの初期費用が不要!

Officeやウイルス対策ソフトなどの初期費用が不要!

  • ・Microsoft® Office 365® Business標準搭載。月額制なので、パソコンやOffice、ウイルス対策ソフトなどの購入にかかる初期費用は不要です。
  • ・最新版*1のOfficeソフトと、パソコン1台につき1TBの容量のクラウドストレージ 「OneDrive®」を利用可能です。
  • ・最新版*1のウイルス対策ソフトで、本サービスご利用中の全端末を一元管理*2します。
  1. *1インターネット接続状況、管理者設定によっては、パターンファイルやソフトウェアバージョンが最新版にならない可能性がございます。
  2. *2搭載されているウイルス対策ソフトに付与された契約IDごとでの管理となります。
3サポート体制も充実!

サポート体制も充実!

  • ・初期設定 パソコンの初期設定と合わせてMicrosoft® Office 365® Business、Passage Drive®、OneDrive®、ウイルス対策ソフトなどを初期設定済みの状態でお届けしますのですぐに利用可能です。
  • ・訪問設定 プリンタやネットワーク設定などをご希望の場合は訪問での設定も可能です*
  • ・ヘルプデスク IT管理者が不在でもヘルプデスクでサポート。 パソコン設定、Officeの操作方法まで幅広いサポートが可能です。

また、万一のときも設定代行、監視、緊急連絡、駆除サポート、ウイルス調査、レポート送信のサポートを実施します。

*ご利用のプランごとに最低利用期間が定められています。訪問設定は最低利用期間内に1回のみご利用いただけます。最低利用期間については弊社営業担当者にご確認ください。

  • Passage Driveは、横河レンタ・リース株式会社の登録商標または商標です。
  • Office 365、OneDriveは、米国Microsoft Corporationの、米国およびその他の国における登録商標または商標です。

30秒で完了!いますぐお問い合わせする

「おまかせクラウドVDI」「おまかせデータレスPC」の資料をダウンロード

「おまかせクラウドVDI」「おまかせデータレスPC」の資料をダウンロードいただけます。

・おまかせクラウドVDI 総合パンフレット
具体的なサービス内容や導入・運用メニューについてわかりやすくご紹介しています。
・おまかせデータレスPC 総合パンフレット
サービスイメージやプラン詳細、導入メリットなどをご紹介しています。

資料をダウンロードする

ヒアリングからサポートまでの流れ

まず、お問い合わせいただき、
内容をお伺いした後は、
NTT東日本が一元的に対応いたします。*

  1. 01
    ご相談お問い合わせ

    ご相談
    お問い合わせ

  2. 02
    ヒアリング打合せ

    ヒアリング
    打合せ

  3. 03
    調査

    調査

  4. 04
    設計

    設計

  5. 05
    作業

    作業

  6. 06
    運用サポート

    運用サポート

*お申し込みのサービスやお客さまの通信環境によって一部作業が不要になる場合があります。

よくあるご質問

おまかせクラウドVDIとは、どのようなものでしょうか?
VDI (Virtual Desktop Infrastructure)は、通常パソコンにインストールされているOSやアプリケーション、データ等をサーバー(クラウド)上に集約して管理し、実行する仕組みの事です。VDI化により、サーバー上でデータを一元管理することができるようになります。
おまかせクラウドVDIはどこまで運用代行ができるか、詳細を知りたいです。
主に仮想デスクトップのスペックの仕様変更や、デスクトップ起動~停止、復元などが代行内容になります。また、新規ADサーバー作成の構成時のみ、アカウント変更や共有設定を行います。詳しくは下記URLをご覧ください。
https://business.ntt-east.co.jp/service/vdi/
クラウドを初期設定する際、既にADサーバーを所有しているのですが、接続することは可能ですか?
可能ですのでご安心ください。AWSサービスで提供される環境内に仮想ネットワークを作成して、お客さまが所有しているADサーバーと接続できるように設定します。
実際に来社していただき、クラウドの設定をお願いすることは可能ですか?
可能です。お客さまにてご用意いただいたパソコンから、クラウドVDIへ接続するための設定、およびデータ移行を代行いたします。ご利用にあたっては、NTT東日本が提供する通信回線をご利用中の拠点のみとなります。
おまかせデータレスPCとは、具体的にどのようなものでしょうか?
クラウド上のストレージにデータを自動保存する「データレス機能」付きのレンタルパソコンサービスです。パソコン本体に一切のデータを保持しないので、セキュリティの面で強化されます。また、仮にパソコンが紛失しても、データ流出のリスクを低減できるので安心です。
おまかせデータレスPCのサイズや種類は選択できますか?
もちろん選択できます。ノート型パソコンの場合、Windows10搭載のA4とB5サイズの2種類から選ぶことができます。デスクトップ型は、21.5インチのモニタが同梱されます。
レンタルパソコンが万一故障した場合は全て自社負担になりますか?
レンタルパソコン故障時*には追加料金なしで初期設定済みの新しい機器と交換します。
*故障は過失故障、自然故障が対象となり、故意による故障の場合は別途修理費・交換費をいただきます。
「おまかせクラウドVDI」と「おまかせデータレスPC」どちらのサービスを利用すれば良いでしょうか。
お客さまの利用環境や用途によりますが、パソコンや各種オフィス向けソフトの選定、初期設定などの導入にかかる手間が億劫という方には「おまかせデータレスPC」、すでにお使いのパソコンやLAN環境を継続してお使いいただきながらクラウド化を行いたい方には「おまかせクラウドVDI」をオススメしています。 また、IT管理者が会社にいなくても、最適なサービスをNTT東日本が提案させていただきますので気軽にご相談ください。
「おまかせクラウドVDI」や「おまかせデータレスPC」は、それぞれどのようなセキュリティ対策ができるか、内容を教えてほしいです。
2つのサービスのどちらともセキュリティソフトが含まれており、ウイルスなどの不正プログラム対策やランサムウェア対策を行いますので安心してご利用いただけます。

テレワーク導入「推進」ガイドブック 働き方改革の基本がまるわかり! テレワーク導入「推進」ガイドブック 働き方改革の基本がまるわかり! 30秒で完了!いますぐ資料を無料ダウンロードする

テレワーク導入の「攻略」ガイドブック 導入メリット&導入プロセスについて解説! テレワーク導入の「攻略」ガイドブック 導入メリット&導入プロセスについて解説! 30秒で完了!いますぐ資料を無料ダウンロードする

30秒で完了!いますぐお問い合わせする 30秒で完了!いますぐお問い合わせする

ページ上部へ戻る