防犯カメラの選び方 オフィス編

外部と内部のトラブル防止で
働きやすい環境に

オフィスでは、事務所荒しや放火などの外部からの犯罪はもちろん、
会社の金品や機密情報の持ち出しなど内部の社員によるトラブルも想定されます。
外部と内部、双方のガードをかため、みんなが安心して働けるようオフィスの安全を守りましょう。

オフィスの
カメラ選び3つのポイント

  • 社員や来客に不快感を与えない!

    ドーム型

    社員が快適に働け、来客も気持ちよく迎えられるよう、ドーム型の防犯カメラで不快感を与えず、しっかり防犯対策を取りましょう。

  • 広範囲を
    俯瞰して撮影

    360°撮影対応

    防犯はもちろん、社員の動きを把握したいという場合にも、360°撮影できる全方位カメラがおすすめです。

  • 詳しく見たい部分にズーム!

    PTZ型

    PTZ型なら、何か不審な動きがあった場合、その動きを追いかけたり、その部分にズームしたりして、何をしているかまで確認できます。

こんな活用法も!

複合機などのオフィス機器の適切な配置や、社員のスキル向上に役立つ。

本社から支社の様子を把握でき、連携がスムーズに!

全体と詳細、
両方しっかり撮影

オフィスは、夜間や休日など無人になる時間帯があるので、侵入窃盗・放火などの犯罪に備えて、防犯カメラを設置して対策することが大切です。また、社員の勤務態度や不正などがないかも防犯カメラで確認できます。外部と内部両方の対策として、出入口の監視を強化し、各部屋に死角なく防犯カメラを設置しましょう。さらに、受付では録音もできると安心です。

しかし、あからさまにカメラを設置すると社員に不快感や不信感を与えかねないので、威圧感のないドーム型が適切です。

また、社員の動きを俯瞰して把握したい場合は、1台で360°撮影できる全方位カメラが活躍します。

場合によっては、自在にレンズの向きが変えられ、ズームもできるPTZ型の活用がおすすめです。たとえば、機密情報を保管している書庫などでは、平常時は室内全体をモニタリングし、動きがあった場合には、人物の動きを追いかけたり、手元をアップにして見たりできるので便利です。

オフィスでも新型コロナウイルス感染症対策が求められる中、防犯カメラの活用も有効です。三密にならないよう混雑検知ができ、感染者が発生した場合の接触者の確認にも役立ちます。

シーン別オススメ防犯カメラ

オフィスのさまざまなシーンごとにオススメの防犯カメラをご紹介します。

  • ドーム型

    社員が気持ちよく働けるように、あまり監視されていることを意識させないドーム型のカメラがおすすめです。

  • PTZ型

    金庫や機密情報など会社の財産がある場所は、PTZ型のカメラを設置し、何か不審な動きがあった場合に備えましょう。

  • ドーム型(360°撮影対応)

    社員の動きを俯瞰して見たい場合には、360°撮影可能なカメラの設置もおすすめです。

  • ドーム型(音声録音対応)

    受付では、録音し、映像だけではわからない会話の内容まで確認できると安心です。

  • ドーム型

    社員が気持ちよく働けるように、あまり監視されていることを意識させないドーム型のカメラがおすすめです。

  • PTZ型

    金庫や機密情報など会社の財産がある場所は、PTZ型のカメラを設置し、何か不審な動きがあった場合に備えましょう。

  • ドーム型(360°撮影対応)

    社員の動きを俯瞰して見たい場合には、360°撮影可能なカメラの設置もおすすめです。

  • ドーム型(音声録音対応)

    受付では、録音し、映像だけではわからない会話の内容まで確認できると安心です。

店舗・オフィスのかんたん監視カメラ ギガらくカメラ 端末セットプラン 365日9〜21時サポート付き Webストアでいますぐ購入する

オフィスの防犯カメラ設置ポイント

360°全方位カメラで死角なし!

オフィスに防犯カメラを設置する場合、防犯だけでなく、社員の動きをモニタリングしたいという目的もあります。どちらの場合も死角ができないように撮影することが大切ですが、そのために何台も設置すると、ドーム型でも気になってしまいます。また、その分コストがかかってしまうのも難点です。そんなときに360°撮れる全方位カメラなら、1台で広範囲が撮影できるので、設置台数を節約でき、経済的にも安心です。

感染症対策にも!

混雑を検知し三密回避+スピーディーに発熱検知

混雑検知機能付きカメラを活用すると、密になりがちな会議室や社員食堂などの混雑状況を把握でき、三密回避に役立てられます。また、オフィスの入口や受付などにサーモカメラを設置すれば、検温も簡単にできるので、発熱者がいた場合にも、他の社員との接触を未然に防ぐことが可能です。

異なるお悩みに合わせて
活用方法、設置ポイントをご紹介!

防犯カメラ導入・活用e-book SAMPLE 防犯カメラ導入・活用e-book SAMPLE

防犯カメラ導入・
活用e-book

防犯カメラ導入・
活用e-bookはこちら

お電話でもお気軽に
お問い合わせ下さい!

0120-765-0000120-765-000

受付時間:平日9:00~17:00(年末年始を除きます)

お電話でもお気軽にお問い合わせ下さい! お電話でもお気軽にお問い合わせ下さい!

ページ上部へ戻る