本部と店舗をつなぐコミュニケーションツールとして
アウトレット店の売り上げ増にも貢献

株式会社アズノゥアズ様

業種
アパレル業
従業員数
644名(2017年3月現在)
所在地
東京都渋谷区
事業内容
婦人服・雑貨の企画・製造・卸・販売

お客さまの課題

  • 全国のアウトレット店に担当者が出向き、店内のレイアウトや接客の指導などを行っていたが、遠方の場合は“1日仕事”になってしまい、負担になっていた
  • 店内のレイアウトやコーディネートなどについて本部と現場が電話でやり取りをする際、細かいニュアンスや感覚的な部分は伝わりにくかった
  • 商品の売れ行きや店舗ごとの売り上げの状況を分析する際、数字から読み取れない要因をどのように把握すればよいか方法を模索していた

サービス導入効果

  • 店舗の状況を映像で把握できるため、訪問する回数が減り、出張コストの削減もできた
  • リアルタイムの映像を見ることができるため、本部からの指示や現場の動きがスピーディーになった
  • 映像を見ることで、どのようなお客さまが、どのような動線で購入しているのかなど、“数字”では分からないことや、現場で困っていることなどが把握できた
  • 遠隔モニタリングには専用アプリに加え、カメラ設置場所と外出先の両方にインターネット接続環境が必要です。また、事前に機器などの設定が必要となる場合があります。
  • 録画には「常時録画プラン」「イベント検知録画プラン」いずれかのお申し込みが必要です。

お客さまの声

株式会社アズノゥアズ 執行役員 総務部 部長 野坂 嘉明氏

今は商品を置いて安くすれば売れるという時代ではなく、店舗に出向いてマネジメントを行う必要があるのですが、出張の稼働もコストもかさんで負担になっていました。
ギガらくカメラを導入したことによる一番の効果は出張にかかる稼働とコストの削減ですね。
店舗で発生するさまざまな問題の中には、カメラの映像を見て解決できる問題もあります。
結果的に店舗へ出向く頻度は減り、稼働を別の事に振り分けることができています。

ディテールに凝った、かわいらしさのなかにちょっと大人の雰囲気をおりまぜたブランド「AS KNOW AS de base」をはじめ、10代から大人の女性まで幅広い世代に人気の婦人服・雑貨ブランドを展開。
「オリジナル」へのこだわりを持ち続け、自社で企画から製造、卸、販売までを手がけ、海外にも積極的に進出している。

株式会社アズノゥアズ

導入いただいたサービス

(2016年6月導入)

導入に至った経緯とは?詳しい内容を
PDFでダウンロードできます。

※ この画像はイメージです。

※ 入力必須

この導入事例についてのお問い合わせはこちら

お問い合わせ別ウィンドウで開きます

表示価格は、特に記載がある場合を除きすべて税抜です。

ページ上部へ戻る